サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. T.Oさんのレビュー一覧

T.Oさんのレビュー一覧

投稿者:T.O

1 件中 1 件~ 1 件を表示

呪縛からの解放の感想

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

近年、トランスパースナル心理学(超個心理学)が発展してきて、退行催眠という手法を用い、被験者を催眠状態に導いて、潜在意識層に蓄積されている過去の記憶を思い出させることにより、現代医学では治療手段のない病気の治療や運命の改善などができるようになってきた。
また、多くの学者により多数の臨床例が蓄積された結果、人間の生死とは何か、生命の死後存続の可能性、輪廻転生(生れ変わり)の有無、運命の形成は如何になされるかなどについて、科学的検証に耐え得る有力な証拠が提示されるに至った。
これらの証拠から明らかになった重要な知見は次のとおりである。
1.現象生命の死は真の意味での死ではなく、通常の死の後も生命は存続する。
2.現象の死を超えて生き続ける生命は、地球上や他の天体に何度も形を変えて生れ変わる。
3.現象世界に生まれる前に、予めどのような人生を歩むかについて自分で計画を立てる。
4.計画の実現に最も重要な事項が両親の選択(どの両親の元に子供として生まれるか)である。
5.人間の運命は、生まれる前に立てた計画、及び、生まれた後の心の持ち方(生き方、考え方)
で決まる。従って、運命に偶然はなく、全ては自分で計画したり招いたりしたものであり、本人
の計画や意図に反する運命が他動的にやってくることはない。言い方を変えれば、各人の運命は
各人の手の中にあり、人間は完全に自由であって、どのような人生を送ることもできる。
この点について、トランスパースナル心理学の泰斗であるケン・ウイルバーは、次のような
言葉で象徴的に表現している。
「あなたの前に誰かが現れてピストルであなたを撃ったとした場合、撃ったのはあなた自身で
ある。」
6.生れ変わりの回数の多い経験豊かな生命ほど、一般の人からは過酷に見える運命を計画してく
る。
以上、前置きが長くなりましたが、上記のような知識を持っていてもなお、この本の内容は衝撃的でした。お母さん及び寿哉くんが生れ変わりの回数の多い経験豊かな生命であることは明らかですが、先天性の難聴という障害を乗り越えていく精神的経過は、同じような運命を計画した人々に対しての導きの灯であり、とても参考になると思います。文章も分かり易く、各段階でのお母さんの悩みや葛藤がよく理解できました。
また、私は障害に対する格別の知識を持っておらず、色々な種類の障害の違いなど全く判りませんでしたが、先天性の難聴は、言葉を学べないために社会への適応が非常に難しい高難度の障害であることがよく判りました。
人間は、まず心で考え、それに基づいて言葉で表現したり行動を起したりして生活していますが、よく考えてみると、通常の場合、心で考えること自体が言葉(言語)を用いています。そして、
民族毎に言語が異なるように、各民族の言語には、長年に亘って蓄積された、各民族の文化、伝統、習慣などが織り込まれています。従って、言葉(言語)が理解できない先天性の難聴の場合、他者との意思の疎通の難しさを始めとして、社会生活上の不便は想像に余りあります。
実際に体験した人しか、その体験の意味を十分に理解することはできません。私には外野からの応援しかできませんが、お母さんと寿哉君が、これからも自らが計画した一般の人からは過酷と思われる運命を計画どおり乗り越えて力強く生きていかれるようにエールを送りたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示