サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. マリモさんのレビュー一覧

マリモさんのレビュー一覧

投稿者:マリモ

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本楽園まであともうちょっと 3

2005/09/02 23:47

楽園に到着です!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

待ちに待った3巻です!
浅田と川江の関係が気になるのはもちろんですが、猿並と寺沢のファンである私としては「ここまで笑わせてくれるとは!」と最後ににんまりと微笑む事ができたオイシイ一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜の過客 (ピチコミックス)

2005/09/02 23:40

主人公は記憶喪失男…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

満月を過ぎるとそれまでの記憶がまったくなくなるという、万年記憶喪失の青年が主人公の漫画です。
一冊に4話入っていて伏線はあるものの1話1話は完結しているので手軽に読めます(続きは楽しみですが、先が気になるって感じではないです)。
毎回終わり方は「ハッピーエンドなのかなぁ?」といった感じ。
でも涙を流すほどの「不幸」話ではないので気分が暗くなることはなかったです。
必見なのは、満月が来るたびに記憶喪失になる主人公の青年は可哀想で健気で母性本能をくすぐられます美青年だということですね。
イイ男尽くしなので読む価値有りです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

作者も記憶喪失?

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

万年記憶喪失の青年が主人公です。
しかし、作者もこの作品に対して記憶があやふやなのか一巻の設定と比べると「あれ?この設定って?」って思うところがちらほら・・・。
細かいところは気にせず読めば楽しいです。
執事ファンには悲しい話も含まれていますが、黒い人が苦悩する姿がちらほらとちりばめられていますので私は一巻より楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示