サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 白楽さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

白楽さんのレビュー一覧

投稿者:白楽

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本老子 無知無欲のすすめ

2005/10/13 00:36

現代においての『老子』の意義

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『老子』ではありのままの、自然な姿を理想としている。そのためには知を棄て、無欲になれ、と説く。この老子の思想は、知識を基に成立している現代社会においては、あまり実用性は高くないといわれる。だが、はたしてそうだろうか。たしかに、村社会へ返ることはできないかもしれないが、無欲恬淡の精神や不争の哲学、物質の相対論などは、現代に生きる我々が大いに参考とすべきものである。それらの思想を無視して実用性に欠ける、などと言うのは間違っている。訳が分かりやすく書かれているので、初学者の方や、何か中国古典が読みたい、という方にはおすすめしたい一冊である。是非、老子から実生活に役立つものを酌みとって欲しいものだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示