サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. チョボさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

チョボさんのレビュー一覧

投稿者:チョボ

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本別冊図書館戦争 1

2008/04/27 22:27

甘いけどそれだけじゃない

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ベタ甘全開スピンアウト、郁と教官(?)の恋人期間のストーリーなだけあって、広告どおり全編甘々。

とはいっても、それだけでは終わらせない。
郁に新たな称号がついたり、大事件ではないけれど現実的な問題が起こったり…
リアルに図書館に勤めている人も悩んでいるのかなと一市民として考えさせられました。
ラストは、ほほえましく終わりましたが次は誰のどんな話が登場するのか楽しみです。

本編のエピソードが所々に出てくるので
懐かしみながら読み返そうと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クジラの彼

2007/04/02 00:13

順番が逆ですが

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「海の底」のスピンオフが読みたくて手に取りました。本編のときとはガラッと変わって、ラブストーリー集でちょっと驚きました。
 「有能な彼女」で望ちゃんが大きくなっていて、親心の視点で思わず読んでしまっていたり…。どの話も可愛らしくて、ますます続きが気になってしまいます。
 「ファイターパイロットの君」の光稀さんが人間的に面白くて、まだ本編の「空の中」を読んでいないので、順番が逆ですがこれから読んでみようと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

蒼いみち

2006/08/27 22:55

懐かしくも考えさせられる

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

社会人になってから欲しいと思うようになったのは、行きつけの店と日々の愚痴を聞いてくれる人間だろうか。主人公の幼なじみとの、べったり感のない兄弟のような関係は、こんな人が周りにいたらいいなと思ってしまう。
日々の生活に目標を見出したきっかけになったエピソードに好感が持てなかったが、読んだ後はジャズやクラシックなどBGMを用意してからもう一度読みたくなった。
表紙から夏のイメージを持っていたが、もうちょっと空気に透明感が出てくる冬の始まりに読んだほうが、本の中の世界に入りやすかったかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示