サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 野良FPさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

野良FPさんのレビュー一覧

投稿者:野良FP

2 件中 1 件~ 2 件を表示

個人は為替リスクをどの程度とるべきか。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

藤巻健士先生のアセット・アロケーションは個人の資産運用としては為替リスクをとりすぎに感じる。先生自身が本書で暗に指摘している通り、為替相場と国内の物価の相関関係は決して高くない。日本で働き、日本で暮らすモノにとって為替リスクは必要以上にとるべきではないように感じる。
藤巻先生のおっしゃるように将来円安に振れれば円貨建ての資産はかなり増えるだろう。しかし、ミスター円こと榊原英資先生などは円高論者である。将来円高に振れるか、円安に振れるかは慎重な判断を要する。一般に日本の個人投資家は内国株式のリスクをとりすぎ、為替リスクをとらなすぎなのは事実であろう。しかし、藤巻先生ほど外貨で資産を保有するのは日本で暮らす(暮らさざるを得ない)ものにとってはリスクが高すぎるように感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いかに本を読まないで情報を得るか

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いかにすれば、本を読まないで必要な情報を得るか、について書かれた読書の戦略本です。大切なことは自分にとって必要な情報と不要な情報を見極め、必要な情報が載っている箇所のみを読み込んでいくことです。王様の速読術は読書の才の情報の取捨選択についての開設です。10の時間で10割の理解をのが通常の読書だとしたら7の時間で10割の理解をするのが速読。斎藤先生の提唱する読書法は2の時間で8割の理解をすればいいという割り切りです。
SRSなどの解説書や入門書と違ってこの本を読んでも一分間に読める字数は多分たいして増えないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示