サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. kinchamaさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

kinchamaさんのレビュー一覧

投稿者:kinchama

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ドキュメント精神鑑定

2006/03/09 20:54

心地よい緊張感

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

自分の考えている事が隣の人に筒ぬけ・・・なんて想像するとぞっとする。でも人の心を読み取れたら楽しいだろうな、覗きの楽しみを超えて成功をつかめるかもしれない。そんな願望に答えてくれそうなのが占いであり心理学であり精神医学である。こう列挙するとれっきとした学問に失礼かもしれないが、一部の学者は人の心が読めるかのように面白おかしく振る舞い、学問を占いと同列にしてしまった。そんな言い方はむしろ占い師に失礼かもしれないが。
異常な犯罪が起こるたびに「心の闇を暴く」という触れ込みで精神科医や心理学者が数多くテレビに登場した。そのおかげで皮肉にも、人の心を覗き見ることなどできない、といったことが証明されてしまったように思う。タレント精神科医の功罪半ばというところだろうか。
著者の姿勢ははじめから違う。心は最後の自由の砦。そう簡単に踏み込めるものではない。心の闇を解き明かすとか、異常犯罪から現代社会の病理を読み取るとか、そんな大風呂敷は広げない。手法は極めてオーソドックスで地味、だけど無類に面白い。知的好奇心に訴え続けながらも学問の良識を貫きたいという著者のストイックなポリシーが全編から伝わる。その緊張感が心地よい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示