サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 筆鮮さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

筆鮮さんのレビュー一覧

投稿者:筆鮮

1 件中 1 件~ 1 件を表示

そっけない。あまりにもそっけない書き方だ・・しかし、内容は想像をはるかに超えていた

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

およそ天使らしくないカバーに誘われて、本の扉を開けてみた。
感情を可能な限り排し、淡々と主人公を中心にストーリーは進んでいく。このそっけなさが、妙なリアリティを形作り、現代の青年像の一端を体現しているようにも思える。そして一気に、その独特の世界に引き込まれていく。あっさりと読み終えると、もう一度、手が伸びてしまったのは、なぜだろうか。
はじめは気がつかなかったが、表現しにくい描写を、読者の創造力に委ね、ところどころのクスッとさせる表現は、清涼剤にもなっている。結果、誰もが最後まで、つき合わされるのである。
いったい、主人公のモデルは誰なのか?ほんとに存在するのか?
いや、それ以上に、このストーリー自体、現実と創造の区分けがしにくい。あってはならない世界が、そこにあるのである。気のせいか周囲を見る目が変わった気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示