サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. fumifumiさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

fumifumiさんのレビュー一覧

投稿者:fumifumi

1 件中 1 件~ 1 件を表示

表現することの楽しさを。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 活字離れが言われて久しい。たしかに年間わずかなベストセラーを除けば、出版業界を取り巻く状況は依然として厳しい。売れ筋も手軽さや分かり易さを追うものがほとんど。学生と話していても、「未読」ばかりで「味読」にはほど遠いのが現実である。
 だが、「ことばによる表現」というものに彼らが興味関心を抱いていないかと言えば、決してそうではない。昨今のブログブームひとつをとってみても、「表現」したい者たちは確実にいる。シャレた携帯メールの文面にお目に掛かることもある。ならば絵文字で済ませるところを「ことば」「日本語」で表現してみてはどう? と促すような試みもあって良いはずだ。その際に求められるのは、従来の名文鑑賞的なものではなく、いま感じている「この気持ち」を伝えるすべ、その方法やヒントを与えるようなテキストではないだろうか。
 その意味で今回手にした『日本語上手。』は、導入としてとても利用しやすい本だと思う。職業の中で実践されている「スタイル」から入るという方法がユニークで斬新。間取りや地図、珍しい形状のモノを説明させたり、からだの動きをことばで表すという試みも面白い。コピーやラップを作るというのも、学生にはとっつきやすい実践だろう。それらを披露し合うことで、また新たな授業展開も望めると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示