サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. seik12345さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

seik12345さんのレビュー一覧

投稿者:seik12345

1 件中 1 件~ 1 件を表示

サクサク看護研究を拝見して

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本を読み、第一に感じたのは、「分かりやすい」ということだ。
研究とは何か、研究とはどう進めていくかにとどまらず、
研究成果を学会などで発表するまでのノウハウが満載である。
この本を見て、「自分も研究してみようかな」「研究成果を発表してみようかな」と勇気をいただいた人が多くいるのではないか。
著者がケア実践されている方々との共同作業により、研究が進められ、共に、研究成果を発表するときの意気込みが感じられるのがとてもよい。
病院内で研究に関心を持って取り組んでいる人で、仕事の忙しさや、研究を進めていくことの困難を感じている人にお話をうかがったことがある。そこでは、ある大学の教員が研究のサポートをしてくれていたようだったが、言うだけ言ってアドバイスは提示してくれないとか・・・、その苦悩をかいま見た。その方は、言うだけ言ってアドバイスは
提示してくれない人のサポートで、研究を進めていくことができる非常に能力がある方とお見受けした。
この本の199ページに中に中山書店の編集者が楽しい看護研究の
セミナーを企画していると書かれていた。
せっかく興味、関心を持って、研究に取り組んでいる方々が孤独感を感じることがないよう、このセミナーを通じて、研究仲間が増えていくと、いい。
この本から得られたことは、研究に活かすことにとどまらず、研究を関心・興味を持って行い続け、それをケア実践の中で活かしていく人を支え、つなげていくのではないか。幸せの連鎖反応が想像され、研究ってロマンだなあとしみじみ思った。
最後に、ナビゲートしてくれる猫ちゃんにも魅了された。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示