サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. エルクさんのレビュー一覧

エルクさんのレビュー一覧

投稿者:エルク

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本天の浮き橋

2007/05/05 09:26

このほかの作品も読んでみたい。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 作者様の色がよく現れている、有る意味ストレートな
文体が魅力の作品だと思います。読みなれるまでちょっと
違和感を感じる表現はありましたが、口語体、方言的な
表現と思って読んでいくと、それはそれでまた、この作者様の
魅力なのだと思えてきました。
 内容は表題の方は限定空間におけるファンタジーのようで、
その登場人物の個性豊かな、偏屈?頑固とも思えるような
思考、発想はこの作品の楽しむべきポイントのひとつと
思います。
 ちょっと異世界へいざなう、見えないものを感じる、
なにかを感じられる人はきっと一気に引き込まれて
読んでしまうと思います。何かを感じたい人には
オススメしたいです。
 羊飼いの方はSFのような世界の中で、宗教的なことは
詳しくないのですが、キリスト教の原罪、贖罪についての
ひとつの考え方と心の平穏とはなにか、人についてを
ちょっといろいろ感じることのできた作品です。

 作者様はすごく、思ったままに文章を書くように思います。
それがまた、いい意味で作品に現れていて、他の作品も読みたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示