サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Friend&Pearさんのレビュー一覧

Friend&Pearさんのレビュー一覧

投稿者:Friend&Pear

絶対オススメです!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ポンペイ知られざる闇の住人を読んだ。日本人3人、地下ポンペイ王国人3人、計6人の子どもたちによる、痛快冒険感動ファンタジーだ。

主人公である美希、その親友の怖がりな真子、頭脳明晰論理派英美子。おてんば熱血少女メイに、微妙に対立する沈着冷静頭脳派ダン。そしてその仲を苦し紛れに取り持つ預言者の息子ロビン…。この6人の成長を静かに見守る(?)どこかいい加減な偉大なる預言者アオナルド・ビビンチもなかなかイイ。それから忘れていけないのが謎の少女シュザンヌ…。
この8人の人物に「毒針」「地下墓地」「裏切り」「刻印」「太古の魔法」なんかが複雑に絡み合い、そして迎える衝撃の結末…! 一気に引きずり込まれる。

ビックリなのは、この本を書いた坂上友梨さんが私と同じ中学2年生だということだ。約200ページ。その200ページの中に友梨さんの思いがぎっしり詰まっている気がする。

それにしても、馬にまたがるメイのかっこいいこと! ロビンは等身大の頼もしさだ。シュザンヌは浮世離れしていて少しクールだし…。でも個人的には、アオナルド・ビビンチが一番ナイスキャラだと思う。
とにかく、絶対オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する