サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まめ さんのレビュー一覧

まめ さんのレビュー一覧

投稿者:まめ 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本神鳥 イビス

2002/02/27 00:02

『朱鷺飛来図』見てみたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ホラーは怖くてナンボ。これは怖い上に面白く、一晩で読み切ったものを今回再読。人間性の怖さを感じるホラーと、それ以外のオカルト的要素に感じる怖さがあるけど、この作品は後者。たかが鳥かと侮るなかれ。自分が彼らの立場だったらはっきり言って怖いよ。
 一件落着かのように思えた後で追い討ちをかけられる辺りもまた良し。

 珠枝がなぜ傷を負って郷里に帰ったのか、また壮絶な自殺に至った原因を探求する辺りはミステリ的要素も濃い。史子の足跡を辿ることによって、『朱鷺飛来図』に隠された恐ろしい構図の謎も解けてゆく。まあ、ミステリとして読んでは禁じ手になると思うけどね。

 そしてこれは「30歳を過ぎて結婚もしない」と家族から煙たがられながらも、金髪碧眼の美少年を描き続ける葉子と、人気バイオレンス作家とは過去の栄光で、30歳目前にして既に落ち目になっている美鈴の、再起を賭けた物語でもある。“女オタク”と言われる葉子と、デブでぱっとしない美鈴のコンビだからこそ、応援したくもなってくる。
 読後には爽快感が残った。

 私のHPです。書評に本書のあらすじもあります。
 BOOK Drunker

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示