サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. tomoさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

tomoさんのレビュー一覧

投稿者:tomo

3 件中 1 件~ 3 件を表示

美術と人間

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この漫画には何度泣かされたか分からない。これは美術作品から得られる感動とは違うのだろう。
 日本人は芸術作品に魅せられることをあまり正直に口に出さない。感動を伝えずに何を伝え合えば良いのだろうか。
 主人公「藤田」は誰よりも美術を愛する「芸術家」である。決して表舞台では活躍できない人間ではあるが、表舞台が「良い場所」であるとは限らない。
 私も素直に感動し、素直に生きていきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日本語の磨きかた

2001/03/31 16:46

この本がセンスの塊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この本を読み終えたとき、私も何かが書けそうな気がした。実際に書いてみることにした。しかし思うようにはいかない。でも、そのきっかけはこの本が教えてくれた。
 物語でないこの本を、時間をおかずに一気に読みたいと思わせてくれるのはリンボウ先生のセンス以外の何ものでもなく、先生自身も文章を書くには「才能」である、とはっきり言っている。
 その「才能」をみなさんは試したことがあるだろうか?試しもせずに諦めているなら、この本を読んでみて下さい。書きたくなるはずです。
 「自分も書けるのではないか?」が始まりであることは間違いないのだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

恋すること

2001/03/31 16:32

恋をしたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この本には偶然出会った。自分が恋に悩んでいなければ、素通りしていただろう。
 自分の恋は本当に「恋」なのか?本当に「恋」をしている私は、あなたに何を与えたらよいか、何を求めればよいか。
 具体的に恋のあり方を示しているこの本は、学ぶというより、考えるきっかけを与えてくれた。恋につまづいたとき、いつも開いてみる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示