サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. torikata さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

torikata さんのレビュー一覧

投稿者:torikata 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

哲学者かく笑えり

2002/02/13 23:59

土屋教授のギャグ魂炸裂!これが60前のじいさん(?)の文章とは思えません。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 土屋教授とわたしの大好きないしいひさいち画伯と「小学校が同じ」とは。やはり岡山県はひねくれものの産地なのでしょうか? 今わたしが住んでいる茨城県は「頑固者」で売っているのですが。いや、この本も笑わしてくれます。なんでもっと話題にならないのかな? 一部の書店で「ベストセラーになってた」との記述がありますが、他方で「新聞などではぜんぜん見ない」ともあって、わたしは後者ばかり見てたくちなんでしょうね。「スポーツは、どうしてああ、卑怯なのだろうか。勝ちに執着しては、よい精神は養えないだろう」というご主張、ごもっともであります。わたしも兼ねて、フェイントだらけのバドミントンは「スポーツマンシップからもっとも遠いスポーツ」と思っていましたが、いや、視野が狭かったです。スポーツはすべからく、スポーツマンシップから遠かったのです。勝つことを賞賛し、勝つことに執着する以上、しようがなかったんですね。また、運転免許学科試験の考察も、その通りだと思います。ただの記述に正誤もくそもないっすよね。「そーか、それがどーした」ってなもんで。いやあ、ほんとにわたしは頭が固いです。教えられることの多い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示