サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. PRAY STATIONさんのレビュー一覧

PRAY STATIONさんのレビュー一覧

投稿者:PRAY STATION

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本とある魔術の禁書目録 1

2007/07/16 11:32

デビュー作にしては

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品が初の出版物となる作者ですが、一言で言うと、原石です。
他の作家さんと比べてしまうとやはり見劣りする点がいくつか見られるのは仕方がないとしても、それほどひどくない作品。
むしろ、私個人の意識としては、勢いがあって、熱くなれる作品。という印象を受けました。
主人公の能力。世界観。そして、登場する全てのキャラ。
全て上手くまとまっています。
地の文の稚拙さは、評価-1ということで、この評価。
これからが期待できる作品でしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本とある魔術の禁書目録 2

2007/07/16 11:39

前作に引き続き

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2巻。
今回の話は、とある施設の女の子を救出するお話。
1巻を読んだ方は「おっ?」となるはずのあのキャラも登場します。
さて、書評、ということですが・・・
読めないことはない作品です。地の文の技術力も大幅に向上しています。
↑これはあくまで、客観的に見た感想です。
私個人の感想は、少し回りくどい説明が多かったかな、という印象を受けました。もう少し簡略化してもいいのではないかなと思います。
しかし、話自体は適度に日常で、行き過ぎない程度にオカルトです。
新しい世界観が切り開けそうなストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示