サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ままちゃんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ままちゃんさんのレビュー一覧

投稿者:ままちゃん

12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本あおくんときいろちゃん

2007/09/12 20:56

早くに出会いたかった本です

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

絵本というものが、こんなに奥深いものだとは知りませんでした。感じるものが多すぎました。絵もお話も、すごくすごくシンプルなんですが、ただの色と形がならんでいる絵本なのに、心や表情が見えてくるんです・・・はっきり言ってビックリしました☆絵本timeを親子の共通の空間、世界、時間として毎晩大切に守ってきて、かなりの冊数を買い求めてきたのですが、絵本って結構な値段がするし図書館で借りることにしようかな・・・と思った矢先に出会った本です。何度も何度も眺めたい。子供には手にとり触って眺めて欲しい、心で読んで欲しい、家族の近くにいつも置いていたい、いつでも開けるように・・・そう思いました。絵本への私の瞳が変わったように感じました。今まで出会った絵本も、これから出会う絵本も、今までよりもっともっと楽しんでいけるような気がして、とてもhappyになりました♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本にじいろのさかな

2007/08/21 16:39

この絵本、宝物になりそうです

8人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たかっ!値段を見てビックリしました☆でも、その価値はありました。
「にじいろのさかな」そのものも本当に綺麗ですが、ページ毎のその色彩の美しさに驚きました。そして、物語の世界に引き込まれている自分に気づきました・・・映像ではないのに、どっぷり浸かって目と心が釘付けでした。一年生の娘へのプレゼントに購入したのですが、丁寧に大切に読んでもらうようお願いしちゃいました(#^.^#) 幼稚園から小学校へ進学して4ケ月、色々な環境で育った子供たちが集まり、個々の個性をムキ出しにしながら自分で出来るコトを最大限に引き出しながら生活を送っております。驚いた事に、自分のどのような言動が相手を喜ばせたり悲しませたり傷つけたりするかを、感じられない、考えもしない、経験として知らない、そんな光景を目の当たりに見る機会が増えました。新しい世界でのストレスもあるのでしょう・・・相手の気持ちなどおかまいなく、好き放題のキツイ言葉や仕草、また、訳の分からない八つ当たり。目の当たりにするたび我が子とそれについて語り合ってきましたが、「譲り合い」や「思いやり」や「助け合い」を教えるよりも、「自分の身と心を守る方法」を教える方が大切なのか?と親である私が悩んでしまうほどに、自身の気持ちしか考えられないから起こるであろう言動に出会いました。そんな中、この本を娘と一緒に読み、とても救われた気持ちになりました。きれいゴトだけでは生きていけない世の中かもしれません・・・でも、人好きでいること、信じること、それは、心の中で守り続けて、子供にも伝え続きてゆきたい、と感じた一冊になりました。子供自身の「生きる力」が乏しく、近年の子供は経験して考えて歩むということより、まず答えを求める。と言われていますが、いつまで、どのように手を差し伸べ、導けばよいのか、この本からも考えました。。。何度も何度も読みたい絵本です☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はらぺこあおむし

2007/09/14 10:53

オモチャより気に入ってるようです

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大型版の絵本とどちらにしようか悩んだのですが、10ケ月の我が子でも手に取れる大きさのこちらを購入しました。嬉しいことに、とても気に入ったようで、他のオモチャより長く興味を持ってます♪鮮やかな色や違う大きさのページ、それに穴。何やら【ボクチン語】をしゃべりながら(!?)ずっと眺めたり触ったり回したりしています☆もちろんカジる事も忘れずに・・・とても丈夫な本なので我が子の長い長い【お友達】になりそうです♪私が離れた場所で読み始めると【満面の笑みの最速ハイハイ】で駆けつけてきます☆オススメの一冊です☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本子育てハッピーアドバイス

2007/09/03 16:49

【次】が読みたくなります☆

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

広告で目撃したのも多々あり。。。ものすごい話題になった本のように思います。我が子が5歳、ただいま保育士の卵の私・・・。すごく興味をもったのは言うまでもありません☆三冊一気に購入し、一気読みしちゃいました☆今まで見たことがある【育児本】とはかなり印象が違いました。育児、というか、人間?・・・自分以外の《人》と関わるにあたって基本姿勢のような姿ばかりが描かれているようにも思えましたが、いえいえ、でも私はとても勇気づけられ、これまでも、そしてこれからの自分の生き方そのものについて背中を押してもらったような感覚が残りました。「え?そうすればいいの!?それでいいの?♪」とハッとする方もいらっしゃるでしょう。「私は過保護ではなかった♪間違ってはいなかった♪」と安心して勇気づけられる方もいらっしゃるでしょう。しかも、四コマ漫画風に、そして優しい絵で、子供への接し方を2パターンで次ページへと対比させて描いてあるので、難しい言葉を頭の中で分析して理解するのではなく、ス~ッっ入り込んでくるので、とても解りやすいんです♪ただ・・・この接し方が一体、いくつの子まで通用するのか?いくつの子まで過保護にならずにすむのか?軽い疑問は残りました。。。年齢など関係なく、これを基本とすれば良いのか?10代からの・・・という続編でしょうか?出版されているようですので、こちらも是非読んでみたいと思いました(#^.^#)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本てぶくろ ウクライナ民話

2007/08/15 12:42

とにかく絵が綺麗ですっ♪

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あまりにも有名なお話ですが、我が子にも是非プレゼントしたくて、どの絵の本にするか考えましたが、この絵本の絵がとても好きです♪文もとても読み進めやすかったです。私としては本棚にあるだけでニンマリしてしまう宝物です☆小さなBABYが眠り、ホッと一息の時間に開くと、とても優しい気持ちになれます。。。夜、一年生の上の子に読んであげると安心した顔つきで眠りに入ります。。。絵本ならではの優しい時間がもてる一冊だと思います♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本いいからいいから

2007/08/15 12:33

安心して子供に読み聞かせられ、そのうえシッカリ楽しいです♪

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

夢いっぱいの視点での登場人物♪子供が受け入れやすい視点から描かれ、物語もとても平和です。何度も何度も思わずプッとふきだしてしまう場面に出会いました。言葉もやわらかく綺麗で、子供に読み聞かせるのに安心できるものでした。ささいな事さえ許せずに殺傷事件にまで発展してしまう人間関係の昨今、ありのままを受け入れることや許すこと、子供の心にどんな風に映るのか。。。いえいえ、でも、それ以上に、この絵本の楽しさは理屈抜きでスゴイですっ☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ぶたのたね

2007/09/12 20:41

おもしろ~いっ☆

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

わ・・・笑っちゃいました☆一年生の娘へプレゼントで買ったのですが、学校へ行ってる間に目通しを、とBABYが寝ているスキに開いたのですが、私の笑い声でBABYは起きてしまいました・・・f^_^; 
発想が面白すぎます♪道を歩いていて、こんな木を発見したら、そりゃ~もう!目をむいて凝視したあと大爆笑してしまうでしょうね☆プププッ☆私、毎日見に行っちゃうかも!!
絵も一年生の娘には受け入れやすそうな感じだし、どんくさくて可愛いオオカミちゃんのキャラも受け入れられることでしょう♪今晩の絵本timeがとても楽しみです。一緒に世界を楽しんできま~す。あっ!!早く続編を調達しなければ・・・☆♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本しゅくだい

2007/09/05 09:39

いくつになっても。。。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そうか~ぁ!ハッっとしました。娘は6歳…だけど、【ギュ~っ】は大好きなんだあ~!!去年、弟が生まれた事もあって、急速にお姉ちゃんにならなければならなかった娘。たしかに母娘のスキンシップも減ってしまっていました。年齢的なものもありますけど・・・でもこの絵本を読み終えて娘の顔を見ると、幸せにあふれた顔をしていました(#^.^#) 「お母さんもギュウしていい?」と聞くと、恥ずかしそうに「ウン」って言って「小さい頃いつもお母さん、たくさん、こうやってくれてたね~」と言ってくれました☆そういえば、大きくになると誰かに抱っこされて癒される機会って減ってくるのですね・・・そうそう、大人になっても・・・嫌な気分も、悲しい気分も、なんだか分からない不安も、寂しさも、全てが柔らかく何でもなかったことのようになるオマジナイ、【抱っこ】。親子の間でも夫婦の間でも、ものすごい大切な事だよね、と思い出させてくれた絵本です。この絵本を心地良く感じることができた娘の成長も嬉しかったです♪いつもいつも抱っこばかりできるものでもないので、みつめる瞳にいつも【抱っこ】の想いを乗せたいとも思いました(#^.^#) 子供達にはもちろん、夫にも・・・テヘヘ☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本いいこってどんなこ?

2007/08/14 17:07

弟が生まれてた娘に・・・

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

6歳の娘に弟が生まれました。6年間、両親の瞳と手を一身に受けていた娘、弟が可愛くて、大切に大切に接してくれるのですが、その反面【なんだか分からないけど何かが不安】な表情がチラチラと見えます。。。ずっと私たち両親が伝えてきた娘への気持ち、ゆるぎない自信を持って今も変わりないよ、という事を、伝えたくて。。。普段しているスキンシップや言葉以外のところから心に投げかけることが出来れば、と、この本をプレゼントしました。読み終わって娘の表情を見ると、自信満々のオメメきらきら状態でした☆良かった~☆いつもの本棚ではなく、自分の机に持って行かれちゃいました♪理屈ではなく心にダイレクトに響く。。。そんな絵本だな、と感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きつねのでんわボックス

2007/08/14 17:12

素直に涙が出ました。。。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

やわらかで優しい絵と文。。。本当に素直に涙が出ました。。。慌しくて、大人も子供も自分を守る事に必死なこの世の中、こんなに優しく【愛】そのものが心に伝わってくることに心から感激しました。絵本の魅力にハマるキッカケとなった一冊です☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はなをほじほじいいきもち

2007/09/14 11:30

のんびり気分になりました

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いや~・・・平和ですなぁ~・・・一回目に読んだ後、そう感じました。なんでソコに着目して絵本にまでなったのだろう・・・そう思いました。あぁ、でも、そうかも。なんで鼻をほじっちゃ駄目なんだろう。でもやっぱり人前ではしないなぁ・・・そんな事を考えながら、そういえば、大人に駄目だと言われたら、何故なのか理由も聞かず止めてしまう子供が多いかもしれないという考えに向かいました。いえ、大人でも、上司に言われたら反論しない人の方が多い。夫婦でも「ハイハイ」と聞き流す人が多い。その方がうまく回る事の方が多いかもしれない。でも、子供に関しては特に、それはどうなのかと思う。どんな些細な出来事でも理解して納得して成長の一つとしていって欲しいと思う。「なんであかんの?」「あ、そっか」このやりとりは実はすごく大切なことだと思うんです。自分の意見や考えを持たない子供が多い、大人に意見や助言を求めるのではなく真っ先に答えを求める。近年の子供についてそういわれているのをよく耳にしますが、そんな子供達を生み出したのは、多分、他でもない大人達ですよね・・・「アカンよ!」と頭ごなしに導くのではなく、まず問うて、一緒に考えて、一緒に納得する。そんなやりとりを心がけたい。この絵本の子供達のように真っ向からぶつかってきてくれたら、ちゃんと目を見て同じ目線に立って話し合いたい。そう思いました。現実は、四六時中、子供と接していたら常にそうするのは難しいのかもしれませんが(笑)
あぁ、でも、とても楽しめる絵本でありますよ☆登場する子供達の表情、すっごく可愛いです♪気持ちよさそうな顔、一生懸命な顔、納得して気持ちいい顔☆背景もとてもスキです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ぼくのパパはおおおとこ せかいいちのパパがいるひとみんなに

2007/08/15 12:53

パパと娘の優しい時間です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

うちのパパは本を読むのが得意ではなく、つまりながら、どもりながらの棒読みなので、絵本を読むのはいつも母の役目。。。この絵本は一年生の娘が「どうしても」とネダるので購入した絵本ですが、この本に限ってはパパに読んで欲しいらしく、夜、眠る前のパパと娘の二人の世界となりました。ママっ子の娘ですが、パパへの歩みより、というか、パパと自分の時間を持ちたいというアピールだったのかもしれません(#^.^#) 二人の、とても優しい時間を感じて、ホンワカ嬉しさをくれた絵本でした♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示