サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. スクラップレビュワー3216さんのレビュー一覧

スクラップレビュワー3216さんのレビュー一覧

投稿者:スクラップレビュワー3216

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

2007/09/29 22:26

残虐なのは一体だれ?

8人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1968年ディックが描いた1992年では、ソ連は未だ崩壊していない様だ。夜空に星はなく、あるのは核の灰が漂うのみ。流れ星の代わりに、ホバーカーが飛んでいる。三次大戦を生き延びた人間たちの最大の贅沢とは?絶滅寸前のペットを飼う事だった。

 ガキの頃のプラモデルを思い出した。苦い思い出た。頭の中に理想のイメージがあって、それに近づけようと組み立てていく。しかし、不器用でなかなか思い通りにいかない。最後には癇癪を起こしぶっ壊してゴミ箱に捨ててしまった。

 作中アンドロイドが、蜘蛛の脚を残酷に切り裂くシーンがあった。

 やはり僕のガキの頃、友人の間では爆竹の実験台にカエルを使うゲームがあった。僕も醜い毛虫がなんか許せなくて、火炙りにした事がある。幼かったな。近所のオッサンが叱ってくれた。ただ違いが良く分からなかった。家に帰ると母親はゴキブリを必死で叩きのめそうとしてた。
 どうやら同情する価値のある生き物とそうでない物が、あるらしい。学校に行くと先生は、頭の良し悪しで決まるんだよ。ってコレもよく分からなかった。ある日、給食メニューからクジラがなくなった。…美醜?超音波?曖昧だな。

「切り裂きジャックや殺人者は、人間じゃない」という表現は
論理的ではない。正しくはこう
「彼ら殺人者は、人間で在って欲しく無い」という願望に過ぎない。

 残虐・共感という価値観を作ったのは人間だ。そしてロボットを設計するのも、やはり人間。それらが噛み合わないからといって、削除しようとするのも人間か…。本当に残虐なのは一体だれなんだ?歴史をヒモとけば、残虐な人間の例なんて吐いて捨てる程いる。

 いや違うな。「残虐」探しはどうでもいい。そんなのは何処にだって在る。昔から残虐も共感も人間の中に同居してる。問題はその矛盾をどう制御するかだ。昔コロッセオを楽しんだローマ市民も。いま日本で格闘技番組が視聴率を伸ばすのも。「動機は全てスポーツだ」なんて言い切るほど、僕はもうウブじゃない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示