サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. こよねさんのレビュー一覧

こよねさんのレビュー一覧

投稿者:こよね

安楽死への論議もしてほしい

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者も認めているように、射水市民病院事件ルポとも言うべき内容で、人工呼吸器をはずした行為の問題点、矛盾を丹念に追いかけている。著者の良心と執念を感じる一冊である。たしかに、患者が求めない、おかしな「尊厳死」が医師や家族の考えで行われる実態はあろう。また、末期の医療水準もまだまだバラバラであろう。やっと、死の臨床学会が発足したようだが。
 しかし、尊厳死の問題は、基本的に患者本人が苦痛から逃れるために「安楽死」を求める場合のことから出発した論議であり、尊厳死と安楽死は違うといった論じ方も、現実を正視したものではない。安楽死は尊厳死よりも問題が大きく、複雑な要素を持つが、「時期尚早」と言うだけではいけない。
安楽死を求めている患者は間違いなくいる。
 安楽死を認めている国もあることだし、論議は行われるべきだ。
 著者の次のテーマにしてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する