サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. green 2007さんのレビュー一覧

green 2007さんのレビュー一覧

投稿者:green 2007

1 件中 1 件~ 1 件を表示

病害虫防除の本なのに,農業への基本姿勢も述べている本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は,病害虫防除を防除暦や普及所頼みにしないで,自分の園は責任もって管理しなさい,って叱咤激励しているように思えます。それはそうですよね,なぜなら,育てているのは各農家なんですから。果樹のコンディションを一番知っていなければならないのはその農家なんですよね。

農薬は農薬ラベルに書いてある説明通りに使えばいいわけではないんですね。これはびっくりです。農薬の力を発揮させるには雨量の問題,散布に最適な時間帯,散布の量の問題(耐性菌が簡単に出ないような散布のしかたがあるんですね!)をよく考えて使うことが大事と言っています。さらに驚いたのは,農薬を散布する器具(散布ノズル)が農薬を確実に効かせるカギを握っている,ということです。
こういうことを数値できちんと出しているので,「なるほどね・・・」とうなずいてしまいます。

それで,読みやすいんです。それだけ,著者がこの研究で苦労された,ということでしょう。厳しいことを書いている中にもやさしさとか一生懸命さを感じます。「農業ってなんだ?」とか,「農薬の存在ってなんだ?」って考えさせてくれる本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示