サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 緑とオレンジの屋根さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

緑とオレンジの屋根さんのレビュー一覧

投稿者:緑とオレンジの屋根

1 件中 1 件~ 1 件を表示

人材教育を超えた啓蒙書

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いわなぎ景気越えと言われながらも、社会不安がはびこり、将来が見えなくなっている今、我々は何を信じ、何を求めて生きればいいのか。

職場の人材育成教育を専門にしている人事社員や人材教育機関はいうまでもなく、職場という現場からも教育が急速に無くなりつつあることを、著者は危惧している。

教える、育てる、育つをキーワードにして、現代社会が忘れつつある「共生」や「他人との共存」への、熱いまなざしを感じた。
内なる世界、秘められた可能性についての論考も深い。

職場教育ばかりでなく、これからの日本の行く末を、あらためて考えさせられる啓蒙書だといえる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示