サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. LECさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

LECさんのレビュー一覧

投稿者:LEC

96 件中 1 件~ 15 件を表示

『LEC会計大学院叢書』シリーズ第一弾

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第2部 時価評価のためのキャッシュ・フロー

第4章 将来キャッシュ・フローの見積り
1 キャッシュ・フロー(CF)とは
1)キャッシュ・フローの定義と内容
2)キャッシュ・フローの種類と計算
3)将来キャッシュ・フローの見積法

2 将来キャッシュ・フローを見積る範囲
1)将来キャッシュ・フローの見積基準
2)将来キャッシュ・フローの見積対象

3 将来キャッシュ・フローを見積る期間
1)減損損失を認識する場合の見積期間
2)使用価値を算定する場合の見積期間
3)共用資産と「のれん」の見積期間

4 将来キャッシュ・フローを見積る方法
1)最頻値法か期待値法を活用する
2)割引前将来キャッシュ・フローの見積基準
3)残存年数別のキャッシュ・フローの算定式

5 将来キャッシュ・フローを割引く方法
1)使用価値を算定する場合の割引率
2)乖離リスクを考慮した割引率の算定
3)乖離リスクを考慮しない割引率の算定

第5章 キャッシュ・フローの計算と管理
1 キャッシュ・フローの計算例
1)構成資産の残存年数が20年を超えない場合
2)構成資産の残存年数が20年を超える場合

2 キャッシュ・フローを見積る範囲例
1)主要資産の残存年数の方がより長い場合
2)主要資産の残存年数の方がより短い場合

3 キャッシュ・フローの割引率計算例
1)割引率計算の前提条件と計算方法
2)割引率を算定するための計算例

4 キャッシュ・フローを経営に活用
1)出現したキャッシュ・フロー経営
2)フリー・キャッシュ・フローによる経営
3)サプライチェーン経営(SCM)に活用
4)キャッシュ・フローによる経営分析

第3部 主要資産・負債の時価評価と管理会計

第6章 金融商品の時価評価と管理会計
1 金融商品(金融資産・負債)の時価
1)企業会計審議会の金融商品基準
2)金融商品の時価の定義と内容
3)金融商品の全面時価評価

2 金融商品の種類別に見た評価基準
1)金融資産の時価評価とその会計処理
2)金融負債の時価評価とその会計処理
3)資産と負債を含んだ金融商品の時価

3 会計法規から見た金融商品の時価評価
1)財表規則における金融商品の時価評価
2)会社法における金融商品の時価評価
3)税法における金融商品の時価評価

4 米国における金融商品の管理実務
1)短期投資と長期投資の管理実務
2)短期借入と長期借入の管理実務
3)海外業務における金融商品の管理法

第7章 棚卸資産の時価評価と管理会計
1 棚卸資産の時価が低下した場合
1)棚卸資産の意義と時価による評価
2)低価法による棚卸資産の評価

2 棚卸資産としての不動産の時価評価
1)販売用の不動産は時価で評価
2)強制評価減が適用される場合

3 棚卸資産を管理する3つの方式
1)まず棚卸資産のABC分析を
2)A在庫には発注数量分析を実施
3)さらにA在庫には発注点分析も

第8章 不動産の時価評価と管理会計
1 不動産の時価評価と管理会計
1)企業会計審議会の減損会計基準
2)全面改正された不動産鑑定基準
3)不動産を鑑定評価する三大方式

2 原価法による不動産の評価も可能1 原価法の定義と使用する原価
1)原価法の定義と使用する原価
2)再調達原価か置換原価で評価
3)不動産を減価修正する目的と方法

3 伝統的な取引事例比較法による評価
1)取引事例比較法の意義と実施段階
2)取引事例比較法を適用する方法

4 注目される収益還元法による評価
1)収益還元法の意義と種類
2)直接還元法による評価の方式
3)望まれるDCF法による評価

5 不動産投資の管理と経済性計算
1)不動産投資とその管理方式
2)中心は拡大投資の経済性計算
3)拡大投資以外の経済性計算法
4)割引投資利益率による経済性計算

第9章 無形資産の時価評価と管理会計
1 「のれん」の会計処理と時価評価
1)財務会計では有償取得「のれん」のみ対象
2)管理会計では「のれん」も時価評価

2 ソフトウェアの会計処理と時価評価
1)財務会計では購入ソフトのみ対象
2)管理会計では情報処理費で計算・評価

3 特許権の会計処理と時価評価
1)財務会計では購入特許権のみ対象
2)管理会計では特許権を鑑定評価

4 ブランドの会計処理と時価評価
1)財務会計ではブランドは対象外
2)管理会計では経産省モデルで評価

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

宅建受験生必携の過去問題集!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「いつでも!どこでも!なんどでも!」がモットーの過去問題集の決定版。
解説が詳しい&わかりやすい!!

その理由は→
1重要問題をセレクト! 約10年間+α分の過去問題から重要な問題をピックアップし、問題ごとに4段階の重要度ランクを掲載しています。 
2ハンディサイズだから「いつでも どこでも なんどでも」 
3『出る順宅建』と完全リンク! 選択肢ごとに『出る順宅建』の「公式」番号を掲載しています。間違えた問題は「公式」に戻って効率よく弱点補強することができます。 
4過去問以外の役立つオプションコーナーも充実しています。

★宅建受験生必携の過去問題集です。テキストとリンクしているので、是非シリーズでのご利用をオススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

◆土地バブルが日本経済に与えた激動と深刻な打撃およびその後遺症を数量的に検証し、同時に国連の土地に関する考え方との整合性を検討する。
◆主要先進国とアジア諸国は、第二次大戦後の都市化と工業化の波をどのような土地改革によって克服し、成長力を維持してきたかを検証。
◆土地投機の温床である土地所有権制度を廃止し、土地を公共財に転換して土地利用権制度を創設することによって閉塞を突破し、安定成長と財政再建の可能性を提案する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容紹介

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

◆土地バブルが日本経済に与えた激動と深刻な打撃およびその後遺症を数量的に検証し、同時に国連の土地に関する考え方との整合性を検討する。
◆主要先進国とアジア諸国は、第二次大戦後の都市化と工業化の波をどのような土地改革によって克服し、成長力を維持してきたかを検証。
◆土地投機の温床である土地所有権制度を廃止し、土地を公共財に転換して土地利用権制度を創設することによって閉塞を突破し、安定成長と財政再建の可能性を提案する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

行政書士の超人気予想模試の最新版!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

行政書士試験で、今年の出題が予想される項目を中心に3回分の予想問題を掲載しています。マークシート付きで、行政書士本試験の臨場感を体験できます。また、問題部分が取り外しでき、答え合わせがしやすいのが特徴です。もちろん、最新の時事問題や法改正に対応です。

毎年ご好評をいただいている行政書士予想模試です!資格予備校のLECが総力を挙げて、今年の行政書士試験の出題問題を予測しています。


LEC行政書士講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

公務員試験国家1種で、近年(平成10年以降)の本試験問題から厳選された、専門法律職の良問を収録した問題集です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

公務員試験で、長文の多い国I問題の専門法律職の問題演習をしやすいよう配慮し、問題と解説を別冊にいたしました。詳細かつ分かりやすい解説によって、公務員試験受験生の皆様の実力アップを促します。

<公務員試験 国家I種 セレクト本試験問題集 専門(法律職) 目次>

第1編 憲法
第2編 行政法
第3編 民法
第4編 商法
第5編 刑法
第6編 労働法
第7編 国際法

LEC公務員試験講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

公務員試験国家1種で、近年(平成10年以降)の本試験問題から厳選された良問を収録した問題集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

公務員試験で、長文の多い国I問題の教養の問題演習をしやすいよう配慮し、問題と解説を別冊にいたしました。詳細かつ分かりやすい解説によって、公務員試験国家1種受験生の皆様の実力アップを促します。

<公務員試験 国家I種 セレクト本試験問題集 教養 目次>

第1編 数的処理
 第1章 判断推理/第2章 数的推理/第3章 資料解釈
第2編 文章理解
 第1章 現代文/第2章 英文
第3編 人文科学
 第1章 日本史/第2章 世界史/第3章 地理/第4章 思想/第5章 文学・芸術
第4編 社会科学
 第1章 時事/第2章 法学/第3章 政治/第4章 経済/第5章 社会
第5編 自然科学
 第1章 数学/第2章 物理/第3章 化学/第4章 生物/第5章 地学


LEC公務員講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

畑中敦子の究極のアウトプット本で、公務員試験数的処理の総仕上げ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ワニの表紙が目印!
好評の畑中敦子シリーズ既刊本購入者に待望の実戦演習本。
畑中敦子が実況中継風に公務員試験数的処理問題の解き方ポイントを解説。
公務員試験過去問をベースとしたオリジナル問題を(予想問題)を9回に分けてレベル(Basic、Standard、High Level)ごとに収録しており、各回15問出題、合計135問に詳細な解説を加えています。
警察・消防・特別区レベル、地上国2レベル、国1レベルに対応しており、公務員試験本番にむけて実戦力をつけるのに適した1冊です。

執筆した畑中敦子講師は公務員受験の指導校、LECにて専任講師をつとめ、多くの合格者を輩出してきました。この畑中講師が、既に執筆した3冊のインプット本をもとに、公務員試験本番を前にした数的処理の実戦演習本を執筆しました。
どの公務員試験でも数的処理の占める比重は高く、かつ苦手とする受験生が多いです。本書は、本番で得点源にできるよう、徹底した答案作成術を伝授します。
150問の問題はレベルに応じて3段階にわけており、それぞれに解答時間の目安、解説、アドバイスをつけています。また、より実戦的な「取捨選択」テクニックや「土壇場で使える」裏ワザを満載しており、従来のありきたりな問題集とは一線を画す公務員試験の書籍になりました。

<畑中敦子の数的処理の9回勝負! 目次>

Basic編
第1回 問題
第1回 解答・解説
第2回 問題
第2回 解答・解説
第3回 問題
第3回 解答・解説
 
Standaerd編
第4回 問題
第4回 解答・解説
第5回 問題
第5回 解答・解説
第6回 問題
第6回 解答・解説

High Level編
第7回 問題
第7回 解答・解説
第8回 問題
第8回 解答・解説
第9回 問題
第9回 解答・解説

LEC公務員試験講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

司法書士を目指す全ての方に役立つ情報が満載!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

安定した社会的地位・高収入。今後は法廷での活躍も期待される司法書士。司法書士の魅力・将来性から、短期合格のためのノウハウ、合格後の進路まで、司法書士を目指す全ての方に役立つ情報が満載!スペシャリストを目指す方、ワンランク上の人生を模索中の方、必読の一冊です。

<司法書士試験 短期合格ハンドブックPART14 目次>

第1章 司法書士とは? ~新・法律職~
司法書士って何?
司法書士の魅力
司法書士試験に合格すると~これだけは知っておきたい
先輩からのメッセージ

第2章 司法書士試験大研究
司法書士試験ガイド
平成十六年度 司法書士試験データ分析

第3章 短期合格の秘訣 ~分野別攻略法~
総論/択一編/書式編/一発合格編
LECの短期合格学習方法

第4章 合格者に学べ ~座談会~

第5章 合格者に学べ ~合格体験記~

第6章 講師からのメッセージ 
これから司法書士を目指そうとしている方へ

第7章 進化した司法書士 ~対談~

LEC司法書士講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

司法書士試験初学者への【わかりやすさ】をとことん追求した、不動産登記法の画期的入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

司法書士試験初学者への【わかりやすさ】をとことん追求した、不動産登記法の画期的入門書

●初学者泣かせの不動産登記法を、講義口調で面白く解説
●章ごとに”司法書士本試験チェック”を掲載。過去問を体験できます。
●「ちょっと寄り道」で司法書士受験界の裏話も提供
●平成16年法改正に基づく申請パターンを付録に収録

<著者略歴>
樋口 正登
昭和34年(1959年)神奈川県生まれ。平成元年(1989年)より、LEC法総研スタッフ。平成2年(1990年)司法書士試験合格。同年12月、講師デビュー。現在まで、新15カ月合格コース・体系書式・精撰答練など、合計約7,500時間の講義を担当。実務経験も講義に反映させている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

<司法書士試験 なるほどわかった!不動産登記のABC 第2版 目次>

第1 章 不動産登記法って何だろう?
第2 章 不動産登記入門
1 登記の真正担保
2 登記簿のシステム
第3 章 所有権保存に関する登記
1 通常不動産の所有権保存登記
2 判決による所有権保存登記 
3 収用による所有権保存登記
4 登記官の職権による所有権保存登記
5 所有権保存登記の応用論点
第4 章 所有権移転に関する登記
1 相続による所有権移転
2 特別受益・寄与分 
3 数次相続
4 遺産分割協議 
5 売買による所有権移転 
6 客体が農地である場合 
7 共有物分割禁止の定め
8 権利消滅の定め 
9 商法265 条の利益相反取引
10 売買によるマンションの所有権保存登記
11 遺贈による所有権移転
12 共有物分割による所有権移転
13 共有持分の放棄による持分移転
14 委任の終了による所有権移転
15 代物弁済による所有権移転
16 現物出資による所有権移転
17 遺留分減殺による所有権移転
18 判決による登記
19 贈与による所有権移転
20 時効取得による所有権移転
21 契約解除による所有権移転
22 財産分与による所有権移転
23 民法第646条第2項による所有権移転
24 民法第287条による放棄
25 登記申請にかかわるその他の手続
第5 章 所有権変更・更正・抹消に関する登記
1 所有権変更
2 所有権更正
3 所有権抹消
4 抹消の関係論点・真正な登記名義の回復
第6 章 買戻特約に関する登記
1 買戻特約
2 買戻特約の変更・更正
3 買戻特約の抹消
第7 章 抵当権に関する登記
1 抵当権設定
2 共同抵当
3 利益相反
4 共同担保目録 
5 抵当権移転 
6 抵当権変更
7 抵当権抹消
第8 章 根抵当権に関する登記
1 根抵当権の概要
2 根抵当権設定
3 元本確定前の根抵当権変更
4 元本確定前の根抵当権移転
5 元本確定の登記
第9 章 仮登記
1 仮登記の種類 
2 仮登記の更正
第10 章 所有権登記名義人住所変更・更正
1 登記の必要性
2 住所変更
3 住所更正

付録
登記申請書一覧

LEC司法書士講座の詳細はこちらです。




このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日常に密接した知的財産権をざっくり学べます。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「知的財産権」ってなに?
お調子屋の権太としっかり者の弁理士・知子さんとの会話から、日常に密接した知的財産権をざっくり学べます。
豊富なイラスト入りでよくわかる、笑って感心する知的財産、今と未来の解説書。

<ざっくりゼロからわかる!知的財産権 目次>

第1章 特許法
第2章 実用新案法
第3章 意匠法
第4章 商標法
第5章 不正競争防止法
第6章 著作権法
第7章 弁理士、資格と試験について
 弁理士とは
  I 弁理士の仕事内容
  II 弁理士資格取得後の進路
  III 弁理士の収入と将来性
 弁理士になるために
  I 弁理士になるための方法
  II 弁理士試験ガイド

LEC弁理士講座の詳細はこちらです。

LEC知的財産管理技能検定(知財検定)講座の詳細はこちらです。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

法科大学院大学入試センター適性試験の本試験形式演習で過去問を徹底攻略!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。



●直近3年分の法科大学院大学入試センター適性試験問題を全て掲載
●巻末に演習用のマークシート付き!
●問題は法科大学院大学入試センター適性試験本試験と同一のレイアウトを採用!
●解説は読みやすいように「解答へのプロセス」などで工夫!
●第1部は図表を多用した視覚的にもわかりやすい解説!
●第2部は誤肢についても詳細に解説!
●実践的な解き方をフォローした「ワンポイント」コラム!
●「2007年度本試験 講評」で2008年度法科大学院大学入試センター適性試験出題を予想!
●大学入試センター発表の「2007年度本試験 試験結果」を掲載!
など、使いやすさ・わかりやすさ満点です!


<法科大学院大学入試センター適性試験 2005年度・2006年度・2007年度 目次>

はしがき
本書をお使いいただくにあたって
法科大学院ガイド
法科大学院および適性試験に関するQ&A
LEC 問題類型一覧表

第1編 2005年度本試験
 第1章 問題
 第2章 解答・解説
 正解表

第2編 2006年度本試験
 第1章 問題
 第2章 解答・解説
   正解表

第3編 2007年度本試験
 第1章 問題
 第2章 解答・解説
   正解表
 2007年度本試験 講評
 大学入試センター主催
 2007年度適性試験試験結果

LEC法科大学院講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分に適した法科大学院併願先選びをサポート!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

・主要大学出身者の法科大学院受験先・入学先がわかる。
・人気がある法科大学院を志望した人の成績がわかる。
・各法科大学院の合格者の併願先の合否・入学先がわかる。
・的確な進路選択が合否を分ける。

法科大学院受験校選抜、出願、適性試験受験、各大学院の入試など、院生・受験者の声も多数盛り込みつつ、法科大学院の法学未修者コース受験に必要な情報をワンストップで提供いたします。法科大学院は設立まもなく、その実態はまだ世間にはあまり知られているとはいえません。法科大学院独特の試験科目への対策もご案内しておりますので、まさに法科大学院に興味関心のある方必携の書といえるでしょう。

<法科大学院 出願・併願データ分析集 第2版 目次>

第1編 入試分析
 第1章 法科大学院制度の概要
 第2章 2005年度入試分析
 第3章 法科大学院入試難易度ランキング
 第4章 2006年度法科大学院ナビ
 第5章 これからの法科大学院入試
第2編 併願データ
 第1部 出身大学別
 第2部 志望大学別
 第3部 既修者コース 合格者
 第4部 未修者コース 合格者
 択一試験合格者
 理系学部出身者

LEC法科大学院講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

法科大学院の法学未修者コースを目指す方、必読!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

●法科大学院受験生アンケートや一期生からのレポートなどから、法科大学院の実態を明らかにした法律知識のない方のためのガイドブック。
●法科大学院試験出題の仕方や大学選び、試験対策など法学未修者コースを目指す人に役立つ情報満載!

<法科大学院 法律知識ゼロからはじめる合格ナビゲーター 目次>

第1章 法科大学院とは
第2章 法科大学院入試とは
第3章 未修者か既修者かのコース選択
第4章 未修者コースを目指す人のタイプ別受験パターン
第5章 ロースクール試験の現状と対策
巻末付録 法科大学院入試・司法試験データ集

LEC法科大学院講座の詳細はこちらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

司法試験刑事訴訟法答案作成のポイントを無理なく習得

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昭和24年度~平成15年度の司法試験全118問を収録!答案構成力アップのための最強の体系別解答例集。リーガルフローチャート式。

手続法である刑訴法も、基本原理からの理解が不可欠です。本書はそういった基本原理からの理解ができるように司法試験刑事訴訟法過去問を体系的に配列し、かつ、論理の筋道をフローチャートや図表で示して学習の便宜を図りました。

<新・論文過去問徹底解析 体系別解答例集 刑事訴訟法 第4版 目次>

第1編 基本原理
第2編 訴訟主体
第3編 捜査
第4編 公訴
第5編 公判
第6編 裁判
第7編 上訴
付録 論点案内&論点ウエイト表

LEC司法試験講座の詳細はこちらです。

LEC法科大学院講座の詳細はこちらです。




このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

96 件中 1 件~ 15 件を表示