サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 二児のパパさんのレビュー一覧

二児のパパさんのレビュー一覧

投稿者:二児のパパ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

全短編、最後まで読むと意外な……

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙に「五木寛之の恋愛小説」とあるが、恋愛小説でもあり、
海外を舞台にした冒険小説的な趣もあり、全6編、全て最後まで
飽きさせない出来である。
表題作は、ラジオ局の地位ある男がスペイン人の踊り子と姿を消し、
その親友である主人公がかのスペインへ探しに行くという話し。
主人公は、スペインへと消えた男の妻と恋愛関係に陥っている
関係もあり、その行く末が気になるところだ。最後に明かされた
男の目的が分かると一転、恋愛小説から、スペインの歴史の陰が
浮き上がってくる。
「夜のシンバル」もそうだ。やる気をなくした映画監督が、香港の富豪から
コマーシャル撮影を依頼される。モデルである富豪の娘を使うのが
条件なのだが、富豪の正体が分かるとこれも一転、戦中日本の隠された
ものが明らかになる(ネタバレになるので言えないが)。
その隠されたものというのが、最近の若手エンタメ作家も好んで
取り上げている題材。これが32年前には書かれたとは思えない
先見の明がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示