サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. カネゴン太さんのレビュー一覧

カネゴン太さんのレビュー一覧

投稿者:カネゴン太

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本カラヤンがクラシックを殺した

2008/11/16 09:43

音楽って深刻

6人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

宮下氏の著作は前作『ゲルニカ』から読み始め、『20世紀絵画』、『20世紀音楽』(いずれも光文社)と読みつないできました。そして、本書『カラヤンがクラシックを殺した』。絵画(美術)と音楽を縦横無尽に駆けめぐる著者は、色々なところで叩かれているようですが(「宮下誠の絶対領域」というブログ内で拝見)、主張は一貫していて、私の心にはとても響いています。私たちはどこか、この世界の出来事を他人事にして片付けてしまってはいないでしょうか。もっと身近なもの、当たり前を疑ってみなければならないのではないでしょうか。本書と直接関係ないかもしれませんが、宮下氏の著書を読むと、既成概念に風穴が開けられるような想いがして、思考が拓かれます。まずはとっかかりとして、是非本書を手にとってみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示