サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ノエルさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ノエルさんのレビュー一覧

投稿者:ノエル

1 件中 1 件~ 1 件を表示

村上龍の推薦文にワクワク

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず目に入ったのが、帯の村上龍の推薦文。

「この作品によって、幻想小説が復活するかもしれない」

うーん、期待できるかもしれない。

そもそも、あまり新人賞の作品って、「なんで、これが!」と
肩透かしを食らうことも多いのだけど…

この作品はそのジンクスを良い意味で裏切ってくれました。

これは面白いです!

現実世界と空想的な世界、さらに夢の世界と3つの世界が
いろいろ絡み合って、しかも良いバランスで展開していくので
どうなるんだろう??とワクワクしながら読めました。

それに空想的な世界を描いているシーンでも、
その風景が頭の中にぼんやりと浮かんできて、
映画を見ているような気持ちになります。

マジックランタンを頭の中に投影されている感じ。

とても不思議な作品です。

日本文学というよりも海外文学、それにヨーロッパ映画に
表現の感覚が似ています。あとは岩井俊二の映画とかにも似てるかな。

ヌーベルバーグあたりの映画にピンッとくる人にはオススメです!


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示