サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 難しい文学が苦手な私さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

難しい文学が苦手な私さんのレビュー一覧

投稿者:難しい文学が苦手な私

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本作家の家 創作の現場を訪ねて

2009/04/05 15:10

視覚的文学入門書

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「文は人なり」とはよく耳にする言葉だが、本書は、「文体は作家なり、家も作家なり」(監訳者あとがき)というユニークな視点から、作家が文を紡ぎだす場としての家の存在にスポットを当てている。コクトー、ヘミングウェイ、ヘッセなど、20人の著名な欧米の作家たちの実際に住んだ家々が、美しい写真で紹介され、それぞれの人生、それぞれの作品との関係が明らかにされる。訳文も流麗で、読みやすい。ここで取り上げられている作家の作品の中でかつて読んだことがあるものについては、もう一度読み直してみたくなり、読んだことがないものについては、こんど読んでみようという気にさせられた。いわば視覚的文学入門書のような感じで、これで読書の楽しみ方がひとつ増えた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示