サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 戦国評論家さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

戦国評論家さんのレビュー一覧

投稿者:戦国評論家

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本戦国武将はイケメンがお好き?

2009/05/08 17:23

戦国時代の性事情について一石を投じる

12人中、12人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 タイトルや目次を見ると、「ムムッ」と引いてしまいそうになるが、中身はなかなかの優れものだ。
 従来、時代を問わず、性に関する本は、好事家的なものが多かったのではないだろうか。恐らく、キチンとした歴史家が、性の歴史的な研究に取り組んでいなかったからだろう。だから、良質な史料に基づいていないとか、伝説や伝承の類をそのまま信用するなど、イイかげんなものが多かったように感じる。
 著者は、一応戦国時代を専門的に研究しており、博士の学位を持っているようだ。中身についても、いわゆる一次史料や学術論文を引用していて、信頼が置けると思う。なのに、叙述は一般向けにわかりやすく、興味深い内容となっている。図版も新書の中では、豊富にあるほうだと思う。
 だから、従来の誤りや思い込みを正していたり、良質な史料を使って、新しい見解を多々述べている。キリスト教宣教師の史料を使っていたり、寺院の古文書まで使っているのには驚いた。
 これで800円は安い。歴史に詳しい人にも、そうでない人にもオススメの1冊だ。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示