サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ベジータさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ベジータさんのレビュー一覧

投稿者:ベジータ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ドラゴンボール 完全版 34

2009/09/20 19:25

「がんばれ カカロット・・・ おまえがナンバーワンだ!!」とベジータが言う。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ベジータとカカロット(悟空)。ずっと戦ってきたけど、この最後の巻でベジータは言う。

「あいつは ついに このオレを殺しはしなかった。・・・まるで今もオレが ほんのすこしだけ人の心を持つようになるのがわかっていたかのように・・・」

 「アタマにくるぜ・・・! 戦いが大好きでやさしいサイヤ人なんてよ・・・!!」

そして魔人ブウと戦う悟空に言う。

「がんばれ カカロット・・・ おまえがナンバーワンだ!!」


 ここのところがいいですね。ずっと悟空をやっつけようとして来たベジータだったから。ドラゴンボールは小説も含めて、物語のなかで、有史以来、一番面白いと思う。もちろん世界中の物語を全部読んだわけじゃないけどね。
 著者が「好きな漫画家 鳥山明」としている小説本があって、これは、あられちゃん並に面白いです。受ける人にはたまりません。ドラゴンボールは大勢のひとを楽しませてくれる物語として最高です。素晴らしく面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示