サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 森蔵さんのレビュー一覧

森蔵さんのレビュー一覧

投稿者:森蔵

1 件中 1 件~ 1 件を表示

読んでみるべし!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

友人にすすめられて読みました。
SF作品は難しそうなイメージがあったのであまり読んだことが無かったのですが、読んでみてびっくり!面白くて時間を忘れて読んでしまいました。
1964年発売、小松左京著『復活の日』のジュニア版ということで、とても読みやすく分かりやすかったです。だけれど、内容はとても密度があって楽しめました。

人類が作り出した細菌兵器が、人類を滅亡へと導いていく。なんて皮肉な話なのでしょうか。
しかし、それは現在も起こりうることだと思いました。
核兵器や細菌兵器。戦争の為に造られた兵器は、確かにボク達を守るかもしれないけれど、一歩間違えば死をもたらす凶器となります。
これは物語の中だけのことではない。そう思いました。

そして、危機的状況に陥った人々が最後まで大切にするものが“人と人との絆”であることにとても感動しました。
大切な誰かの為に戦う。そんな勇敢な姿に心が震えました。

ジュニア版だからといって、子供だけではなく大人にも読んで欲しい作品です。大人も子供も関係なく、この作品は楽しめると思います。
SFは難しそうだからと敬遠してい方にも入門書として、この作品を読んでもらいたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示