サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. bubu0515さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

bubu0515さんのレビュー一覧

投稿者:bubu0515

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ジャングル大帝 2巻セット

2009/12/26 02:20

出た! でた! 「ジャングル大帝」オリジナル!

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ついに出た! という感じの、「漫画少年版ジャングル大帝」。手塚治虫の一連の復刻シリーズのなかでも、「新宝島」「鉄腕アトム」と並ぶマニア感涙、決定版の1冊だ。

まず、造本。
スキャン技術の進歩があったからこそできた、カラーページの再現から装丁まで、丁重な愛情のこもった本作り。贅沢をいえば、カバー絵も学童社版のものを使ってほしかった。でも、昔、小学館ゴールデンコミックス版で垣間見られたオリジナルの「ジャングル大帝」がまとまったのは、本当にうれしいね。

つぎに内容。
まず、吹き出しが手塚先生の手書きのままなのが、うれしい反面、よみづらいので、ファンとしては複雑。しかし、「ジャングル大帝」が思いのほかレオ中心の動物ドラマでなくヒゲオヤジをはじめとした人間ドラマであったのは、再発見でした。ラストはやっぱり泣くねえ。
蛇足ながら、同時期に描かれたアトムといい、ルネといい、サーカスとかかわりをもつのですね。当時はサーカス映画「地上最大のショウ」も公開されたし、サーカス・ブームだったのかしらん。

そして、一読後は、現在普及している「ジャングル大帝」(これは言ってみればリメイク版ですね。思えば、手塚先生は代表作を「リボンの騎士」といい、よくリメイクしてますね)と、比較しながら再読すべし! 無数といっていいほどある、絵や台詞の違いなどが興味深い。たとえば、ラストのメリーの髪がオリジナルでは黒かったりしていたのを、リメイクでは直していたり……。また、ラストシーンのナレーションが変わっていたり、いやあ、読むのに時間がかかりました。ふっ。

しかし、ともかくうれしいな。まんぷくの1冊です。本の制作にかかわられたかたがた、ありがとうございます!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示