サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. あさくらさんのレビュー一覧

あさくらさんのレビュー一覧

投稿者:あさくら

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本レーシング・ガールズ

2010/02/05 00:05

スポ根+萌え+モータースポーツ

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オートレースが舞台ということで、取っつきづらいかと思ったけどそんなことなかった。
なにしろプロローグがスクール水着を着てのグラビア撮影から始まってる(笑)。

主人公の菜月は、スクール水着が売りのアイドルだったわりには根性があって、騙されたとわかったときも「うなだれちゃだめだ」と涙をこらえたり、鬼教官のしごきに「私はこれぐらいで泣きが入るほどヤワじゃないんだからね!」と啖呵を切ったり、レースでは「負けるぐらいなら死んでやる」と覚悟を決めたり。

基本的にはスポ根だろうけど、スポ根一辺倒というわけじゃない。
オートレースPRのためアイドル活動する展開とかもあって、そちらでは女の子同士が絡んだりもする。
1冊のうちにスポ根と萌えとモータースポーツがあって(レースの描写はリアル)、お買い得感は高いかも。

1巻はレーサー養成学校卒業前で終わっているので、次巻以降の展開に期待。
主人公と一緒にレーサーをめざす九州弁のロリ?キャラの絵梨佳と、クールビューティーだけど実は純情キャラの涼葉にも、また次巻以降で活躍してほしい。

それにしても、「オートレースは倒産寸前」とやたら力説してるけど、これ、業界関係者が見て怒らないんだろうか。
現実のオートレースを知っている人が読むと、また違う感想になるんだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示