サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 龍の夢見る鳥さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

龍の夢見る鳥さんのレビュー一覧

投稿者:龍の夢見る鳥

3 件中 1 件~ 3 件を表示

恐竜漫画というジャンルを超えた「動く戦う恐竜図鑑」登場!!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

恐竜を描かせたら、やはり所十三先生の右に出る者はおりません!
とにかく恐竜たちの絵が綺麗で、かっこよい構図で描かれていて、動きも重量感・躍動感・スピード感がビリビリ伝わってきます。
しかも今回は、ティラノサウルスvsトリケラトプスという人気恐竜の戦いをメインにした恐竜漫画・・・恐竜大好きな人たちにとっては、面白くないはずはありません。
とくに、恐竜たちの描写が、最新の発掘研究資料・学説に基づいた新説を、所十三先生はとても勉強されていて、意欲的に作品にも取り入れていらっしゃるのが、特徴的です。
ティラノサウルスも爬虫類というより竜鳥類に近い運動能力を持っていることを前提に描かれていたり、トリケラトプスやその他の草食恐竜たちの知られざる生態についても作中で詳しく解説され、白亜紀当時の群れの生活の様子が、リアルに感じられます。
物語に夢中になって読んでいるうちに、下手な図鑑より恐竜たちの生態について最新の情報が手に入る・・・もはや、恐竜漫画というジャンルを超越して、「動く戦う恐竜図鑑」といったところでしょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アル・エドvs牙王・・・ついに決着

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アル・エドと牙王の宿命に、ついに決着!!
この第4巻で、彼らとお別れです。
毎週、週刊少年チャンピオンの連載を楽しみにしていただけに、もう彼らに会えなくなるのがつらいですが、所十三先生は、見事、アル・エドの二人に、それぞれ牙王との決着をつけた形で、この第4巻は締めくくってくださっているので、報われます。
絶望的な強さを持つ牙王にどう挑むのか?!・・・その最終決戦も見どころなのですが、「四神牙」たちの暴れっぷりも、敵役として魅力的に印象深いキャラで描かれているところが、この第4巻のもう一つの魅力ではないでしょうか。
そして、アルと過酷な旅をともにするなかで、成長したカブが、見事、故郷(大曲)に錦を飾り、かつて群れを追放した父をみかえす「里帰りエピソード」も、もうひとつの見せ場と言えるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「竜の国のユタ」に登場した同種の恐竜たちが大暴れ!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第2巻は、パキケファロサウルス「ホシカブト」との対決編!!
この巻より、ドラコレックスを始め、パキケファロサウルスやナノティラヌスなど、登場する恐竜の種類も増えて、第1巻に比べると、アルの旅もにぎやかになってきます。
「竜の国のユタ」の頃から、所十三先生の作品を見続けてきた恐竜好きにとっては、懐かしい恐竜の登場ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示