サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ネトさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ネトさんのレビュー一覧

投稿者:ネト

1 件中 1 件~ 1 件を表示

幕末維新を深く考えたいあなたに。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、単なる人物史、列伝といったよくある「幕末本」とは一線を画する本。坂本龍馬・島津久光・勝海舟・吉田松陰らに関する笹部昌利ら維新史研究者の関心を文章化し、幕末維新という時代に対する新たな視角を提示している。
2010年話題の坂本龍馬については、読み手の龍馬に対する関心は見事にスカされ、龍馬たちがおこなった「脱藩」とは、近世日本においてどのような行動であり、それをすることにどんな意義があるのかを明快に説いている。
史料論についても丹念に解説し、古文書解読のための一助になりうる。大学生の教養科目、あるいは、これから日本史、ことに維新史を考えたい人には最適の本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示