サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ちゅうたろうさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

ちゅうたろうさんのレビュー一覧

投稿者:ちゅうたろう

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本伝わる・揺さぶる!文章を書く

2011/03/13 18:52

心に響く書き方とは?

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は大学の教官として医師(初期研修医)に教育することがある。
そのような教育を通していつも感じるのは初期研修医達の文章力のなさであろう。
私のこの嘆きは筆者も書いている「何か書きたいことがくみ取れる文章は、いくらでも引き上げようがある。だが、そういうものが全くない文章は、つるつるして引っかかりようがない」と筆者のそれと全く同じものだ。
優秀な医師の学会発表や症例報告の添削をしていると必ず何か言いたいことが1,2つあり彼らはそれをアピールするのが非常にうまいことに気づく。
逆にそのようなものが感じられない発表は全く心に響かないし添削していて疲れてしまう。
何か伝えたいことがあるから文章が書けるし発表もできるのである。
筆者はこの本の中で優秀な文章、心に響く文章とはどのように書くべきか丁寧に指摘している。このような文章の書き方は多くの職業人が身につけるべきものだと考えるがいかがだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

よく書かれている。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

意識障害の感染症と免疫不全の感染症の部分がよく書かれている。
実際の臨床家が書かれているという印象を受けた。
臨床家なら同じような症例を受け持ったことがありそのような目線が感じられる文章である。
臨床をしていない専門家ではこのような症例呈示はできないと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示