サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Lenさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

Lenさんのレビュー一覧

投稿者:Len

32 件中 1 件~ 15 件を表示

待望の4巻です

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前巻から時間をおき,ようやく販売になるとのことで予約買いしました。

相変わらず淡々と靴に向き合う,主人公の背中がカッコいいです。
八方美人と比喩されても,その人が1番「らしく」あれる靴を追及する職人魂にしびれます。

なお,本書はボイーズラブとは無縁なので。
恋愛を前面に出してくるといったものでもないので,私自身も含めそういうのが苦手な方も楽しめる本ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本わたしのワンピース

2015/01/31 17:30

らららん ろろろん(^^♪

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供が生まれたばかりの友人の誕生日プレゼントに,購入しました。

私自身,子供のときに好きだった本です。

まっしろな布がワンピースになり,雨になり,鳥になり,星になり・・・
変わるたび「うさこちゃん」は,その変化を驚きつつも楽しんでいます。

大人になった今,その姿勢は
生きるなかで直面しなければならばならない,哀しい出来事の中でも
ささやかな幸せを見つけ,楽しむことを忘れない。
そうして1日1日を重ねることで,いつしか哀しみと共存していく。
私自身は,そのように受け止めています。

シンプルですが,なかなか奥の深い絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感音性難聴を体験してほしい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そんな聴覚障害者の切実な声が反映される。

難聴と伝えられた健聴者は,
全く聞こえないんじゃなくて聞こえにくいんだーレベルの受け止め方に留まり
伝音声難聴と感音性難聴の違いまで知らないのが普通。

当事者本人に説明してもらうのが1番だが,語彙を恐れずに例えさせてもらうと
赤を見たことがない人にどのような色か説明するような感覚。
いくら言葉を尽くしても,人間の理解は聞き手の体験範囲に留まるもの。
百聞は一見にしかずの「一見」とは,体験なんですね。

コミックとはいえ内容は専門的であり,検査から日常生活を囲む不便を
厳密に取材した事が伺える。

また,障害者側も自らの障害を周囲に説明できる事が大切。
(説明しても無関心層には届かない現実はあるが)
一人でも多くに知ってもらう事を繰り返す。
自分に次いで2番目に会う障害者にとって,少しでも住みよい社会にするために。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本女王さまのぼうし

2016/06/18 19:03

女王様版ウォーリーを探せ?!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

色の数はシンプルながら,きれいな絵本です

エリザベス女王のお孫さん誕生を祝し,制作された本でしょうね。
大衆に身近な存在であることが伺えます。

生まれたばかりのお孫さんに会うために
お出かけした女王様の帽子が風に飛ばされたから,さあ大変。
女王様。ワンちゃん。執事。それから何十人もの兵隊さんの行列。
一同がイギリス名所をぐるりと回ります。
ようやく帽子が下りたその先はーーほんのりあったかくなります。

大勢の兵隊さんの中から,女王様・ワンちゃん・執事を探してみてください

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本手から、手へ

2015/01/31 18:05

心のポケットにしのばせる言葉

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どことなく懐かしい写真は,写真家の植田正治さんによるもの。
心にまっすぐ届く詩は,詩人の池井昌樹さんによるもの。

何度読んでも,途中から涙がとまらなくなります。

生まれたばかりの子を見ながら,この子の人生の先に待ち受けるであろう苦難を思う両親。
それでも「けっしててばなしてはならぬ」と戒める。

人生で最も辛いときでも思い出せる言葉を,子供には残してあげなければと考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ロボットのくにSOS

2015/01/31 17:51

大人のための絵本です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めての出会いは,父が買ってきてくれた「こどものとも」です。

マンガのようにコマわりされており,ぜんまい仕掛けロボット・ランスロットの依頼で
ロボットのくにへ行くことになった博士&ルネくん。

大人になった今,絵本全体の色合いの美しさに驚かされます。
特に,地底の湖に広がる一面の青。
地底だけど暗くも,明るくもなく。ただようように地の青いこと。

この本に限らず,たむらしげるさんが描く夜の青さは
かわいらしく,美しいです。

最後,ロボットのくにを助けるために
ランスロットは自分の命であるバッテリーを博士に差し出します。
そのシーンでランスロットから語られる,ロボットのくにへの思い。
毎回,胸にじんと響きます。

自己犠牲の結末の向こうに,宮沢賢治の世界観が見えますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プレゼントにいかがでしょうか

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

すべてのページに,ねこちゃんが「あなた」にメッセージを伝えようとしています。

仕事で行き詰ったら。人間関係でなやんだら。自分の性格を変えたいと思っていたら。

たくさんのねこちゃんの中に,必ず今の「あなた」に届くメッセージがあります。

この本だけで全てが解決するわけではないけれど,きっかけになるかもしれない。
そんな気持ちで,読んでみませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本池井昌樹詩集

2015/01/31 17:42

美しい言葉です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

詩人・池井昌樹さんと写真家・植田正治さんとでコラボされたことで生まれた「手から、手へ」
この本で初めて知った池井さんの詩をもっと知りたく,本書を買い求めました。

本書には池井さんの代表作がまとめられており,ここでも「ごえん」という美しい詩に出会いました。
苦労をかけどおしの妻にかけたいけれどかけられない「ごえん」は心にずしん,と響きます。

疲れたとき。泣きたいとき。そんなときに読んでもらいたい1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本新日本語−手話辞典

2015/01/31 17:28

手話サークルに1冊いかがでしょうか

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

手話を勉強していると必ず悩まされる,その状況に適した手話表現が非常に詳細にわたって紹介されています。
私自身,手話辞典は何冊か持っていますが,この1冊で手元の手話辞典・参考書はほとんどカバーできるといっても過言ではありません。この辞典に出会ったことは,手話表現に幅をもたせることにつながりました。

値段は高いですが,それに見合うだけの圧倒的な情報量です。
ただ重いので,手話サークルで準備する際には必要な語句を写メし,後から見返すようにしています。
個人だけでなくサークルでシェアすることで,例えばサークルにて手話でしりとりゲームするとき使用すれば,お互いの知識が深まりますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

空気マンガ☆

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「ヨコハマ買い出し紀行」時代から,この筆者さんのゆるーい空気にはまっています
本書「カブのイサキ」でも,ゆるーい空気に「カブ」なる飛行機がながされながら日常がすぎてゆく

読んでると,のどかな時間にひたれますネー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

簿記や社会保険労務士を勉強する方に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

簿記を年勉強していた自分でも,知らなかった電卓の活用ワザがてんこ盛り。

初めて電卓を触る方にも理解できるレベルから書かれているので
基本をおさえつつ,電卓のスキルアップにつながります。

自身は年金関係の試験受験にあたり,効率的な計算方法を
身につける必要に迫られた事をきっかけに読みました。
特にメモリー計算機能を知っているかどうか。
この差は大きいと感じます。
(特に時間が限られる試験においては・・・)

ネットでサーチすれば,いくらでも情報はありますが
本書1冊で電卓メーカーに応じた計算方法も含めて紹介されている点を考えると
手元にあるのがベストなのではと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍1122(1)

2017/05/27 11:31

新しい夫婦のカタチかも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好きな作家・渡辺ペコさんの新刊がでるとのこと,迷わず予約買いしました。

「にこたま」では恋人が夫婦になるまでの流れが描かれていますが
本書はタイトル「1122=いいふうふ」のように,フウフが夫婦になるまでの流れを。

新しい夫婦の形として公認不倫も・・・フランス式?
でもドロドロした内容でなく,さっぱりした展開になっています。
これからどのように関係が変わっていくか,気になります。

現実で容認できるかは別として(自分は絶対ムリ)
色々な夫婦の在り方を考えるきっかけになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夜と霧 新版

2017/03/12 17:00

死ぬまでに読むべき1冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

その人の本当の強さは極限状態にこそ現れる。この本に出合うまではそう思っていた。

でも強制収容所から生きて戻ることができた人と,そうでなかった人との違いは
その人が強い弱いでなく,偶然が重なっただけに過ぎないのだと。
極限状態を支える希望すら,いともたやすく絶望へと反転する現実。

ネタばれになるが,最も震撼したのは
ナチス敗北で兵士が撤退する最中,筆者・フランクル自身が乗り損ねた強制収容所脱出のバスの終点。

本来,あってはならないはずだった過去の出来事。
忌まわしい事実を記録に留め続け,後世に残した筆者に敬意を払ってやまない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本よあけ

2016/11/13 12:35

色が語りかける絵本です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とても静かな絵本です

極限に研ぎ落された言葉と,ほぼモノトーンから始まる絵。
たった2人の登場人物にも会話はなく
ページをめくる音が大きく響きます。

だからこそ「よあけ」によって絵にもたらされた緑の青さに
はっ,と引き寄せられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今年9月・来年の1月と5月実施試験に対応できます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前年まで上・下に分かれていたテキストが,今年から1冊になりました。
持ち運ぶには重いですが,1冊の方が使い勝手は良いですね。

最短シリーズテキストは,年に3回実施されるFP試験のうち
販売された年の9月・翌年の1月・5月の実施試験に対応しています。
上手くいけば1冊のテキストで,学科・実技の3種(個人相談・中小企業・保険)をカバーできます。
法改正ポイントはよく出題されるので,毎回9月受験を前にテキスト更新(購入)する必要が・・・
問題集は別冊ですが,これがあればテキストは十分だと感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

32 件中 1 件~ 15 件を表示