サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. パールさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

パールさんのレビュー一覧

投稿者:パール

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本生くる

2011/05/11 19:30

アマゾンでも評判の本らしいが・・・

9人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アマゾンのカリスマバイヤ―で有名なビジネスブックマラソンの土井英司さんが、自身のブログでべた褒めしていた本。
どんな内容なのかと思って読んでみたが、読んで驚いた。この本は、巷に出回る成功哲学書や、ビジネス書とは、一味もふた味も違う…
いまどき、こんな物の考え方をする大人がどこにいようか。まるで、古の偉人が現代に生きる我々に道標を示してくれているかのような本だ。
人それぞれ、個々に悩みやストレスを抱えながら日々を送っているが、どのような悩みも一気に吹き飛んでしまう。勇気がでる、反省もさせられる、希望が湧く、そんな本だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本友よ

2011/05/11 19:38

心安らぎ、魂躍る

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

先日読んだ「生くる」に感動し、続いてこの本も手に取った。
今までジャンル問わず、色々な本を読みあさってきたが、このような詩論は今までに無かったのではなかろうか。
著者の思い出の詩と共に、現代を生き抜くために大切な事柄が、盛り沢山で、読んだ後は何とも清々しく、心がクリアになってゆく。絡まっていた糸がスルスルとほどけていくようだ。
あの毒舌な北野武が、YOMYOMで「実におもしろかったなぁ」と大絶賛していたのがわかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示