サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まりんこさんのレビュー一覧

まりんこさんのレビュー一覧

投稿者:まりんこ

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本モンスターU子の噓

2013/05/11 07:10

最後のセリフ「・・ちゃん、死んじゃった・・」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み終わってすぐの感想です。「あ、最後の最後は・・・!」
最後の最後にチラッと見えたU子の本当。すごくおもしろかった。
銀行横領事件の主人公とU子、U子の娘に、死んでしまった刑事の親友。いろいろ登場人物が出てくるものの・・・うまく絡まっていて。
真実げ出てきた・・・うん?これ嘘?
わかってきた・・あれ嘘?
これは事実?だよね・・嘘だった?
最後まで作品にどっぷりはまらせていただきました。
すごいサクサクと読みいってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本やっとかめ探偵団

2011/05/26 06:26

おばあちゃんの知恵!?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

さっくり読めてしまいます。名古屋弁がコテコテで声に出していってみたくなる。また、訳してくれる所もあっていろんな意味で面白い。ほんとにありそうな駄菓子屋のおばあちゃんが中心で展開するこの70歳以上のおばあちゃんたちの周りで事件が起こります。それぞれのキャラクターがハッキリしていて非常に面白い。シリーズ全部読んでみます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本リアル鬼ごっこ

2011/05/23 10:54

全国民を巻き添えにした鬼ごっこ・・・

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

山田悠介さんの作品は初です。
文章が・・・という評をなんどか目にした事があったけれど・・
なるほど、ビックリしました。
でも、よいのではないでしょうか?
意味が伝わらないわけでもなく、
また反対の意味に取られるような事もなくなんとなくの表現と展開。
ありだと思います。

国語の教科書に載らないにしても、
想像力を書き立てるには十分な構成がされている気がしますし、内容も奇抜でさっくり楽しめました。

ちょっと残酷でドキドキしたところも
非日常的な部分として面白かったです。
内容も大胆で楽しめました。
映像化もされているようです。
是非いつか観てみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Honey Hunt 6

2012/11/17 08:08

え~これで終わり??

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ウソウソウソ!って感じでした。途中まではとても楽しめていたのに。。。
でも相原さんの作品って結構みんなこういう終わりが多かったかも・・
でもできれば朝の連ドラやって超売れまくったところで…がよかったなぁー。
○○行くの早いよー!!まあ、わからんでもないけど。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示