サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 吉村ファンさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

吉村ファンさんのレビュー一覧

投稿者:吉村ファン

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本十三匹の蟹

2012/01/25 10:29

不吉もしくは??

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

題名に惹かれて、読み始めました。
源平の決戦になぞらえて、一種の歴史ミステリー風にも感じました。
十三という文字の何とも言えぬ不吉な意味合い・・・
過去には、13日の金曜日
死刑台の階段数 どうしても不吉な数字という感がぬぐえません。

作中のおいしそうに、バケツいっぱいの蟹を食べる描写とは別に、
蟹のイメージとも結びつきません。
ミステリーとしては、実犯(ネタバレになりますので詳細は書かず・・)
が、このシリーズとしては、見え見えでしたが、
300ページなのに、一気読みしてしまいました。
次回の舞台も京都かな??

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示