サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たま3さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

たま3さんのレビュー一覧

投稿者:たま3

3 件中 1 件~ 3 件を表示

”洋服感覚で楽しむ”と書いてあるくらいだから和洋折衷

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙の写真が黒い小さいけど山高帽風の帽子と着物を合わせている。そんなところから、和洋折衷。

半襟をレース素材で作ったり、着物にトートバックをあわせたりとか、ちょっと人と変わった着物の着こなし方をしたい人には面白い。逆に、今の洋服よりも昔の着物のほうが、「アバンギャルド」で良いかも!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本秘境ブータン

2012/01/25 18:08

神秘の国

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ブータンと聞いて最初に思うのは、似ている服装。
しかも、その名前がキラとゴというのだから、笑ってします。ゴという服 = つまり呉服?

私は、ひそかにブータン人と日本人は大昔に同じ民族だった?と想像しているんですけど。ところどころに挿入された白黒の写真じゃちょっと不満だ。

でも、この写真がなんだか妄想をかき立てるのだ。どんな色なの?きっとこの空は真っ青に晴れているに違いない!とか・・・。

いいな、いつか行ってみたい!この本に書かれているのは1958年のブータンだ。是非一度、今のブータンを見てみたい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実は、評価にかなり悩んでいる

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

スローリーディングというのは、文字通り、”ゆっくり読む”ということ。 スローリーディングの反対語は”速読”、つまり、速読と比較して、スローリーディングがどうして必要か、どんな効果があるか、ということを説明している、と言って良いだろう。逆に速読が必要なのは、今とりあえず知りたいことを早くその本の中から探す?

どっちが良いか?という比較論ではなく、どっちも必要、というべきだろうか?私は、名作と呼ばれる文学作品はじっくり腰をすえて読みたい。あらすじだけ理解してああ面白かった!では、楽しくないだろうと思う。何のための読書か?と思う。

そういう意味で言えば、本はどう読むか?どう楽しむか?なぜ読むのか?どんな本を読みたいか?という内観のためには面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示