サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Lunaさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

Lunaさんのレビュー一覧

投稿者:Luna

3 件中 1 件~ 3 件を表示

こんな参考書を待っていた!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

英語学習において、「音読しなさい」「シャドーイングが効果的」とよく言われるが、その正しいやり方、効果的な方法は意外と教えれる機会が少ない。
本書では、段階を踏んで音読・シャドーイングのやり方が学べ、最終段階ではナチュラル・スピードでも音声を聞き取れるようになることを目標基準としている。
付属のCDも、意味の塊ごとの短いフレーズに区切ってリピートする→スローテンポでのシャドーイング→ナチュラル・スピードにチャレンジと、1レッスン当たりの音声バリエーションがしっかり用意されているので、いちいちCDを止めたりスピード調整する手間が省け、ストレスなく学習ができる。
本書は一般向けの語学書だが、長文レベルもそれほど高くないので、ある程度学習の進んだ中学生から、高校生・大学受験生まで、幅広い人に活用してもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あるのままに生きる。

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

加藤諦三さんの本は以前から好きでしたが、この本は加藤諦三さんのファンでなくても、なんとなく「生きていくのが窮屈」「人間関係で悩んでいる」という人に是非読んでもらいたい一冊です。
人は皆「好かれたい」という願望があるが、その気持ちの表現の仕方を間違えたり、抑えきれなかったら時に大問題に。そうならないためにも、対処法や日頃の心構えが書かれています。
何よりも、読むことで心に重くのしかかっていたものがなくなり、気持ちが軽くなれる本ではないかと思います。
値段も手ごろな文庫本だし、一読の価値はあると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本僕は君たちに武器を配りたい

2012/02/02 09:16

常識を突き破る武器

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

景気の先行きが不透明だからこそなのか、近頃は学生たちの間で「大手企業に就職して安定を手に入れたい」「結婚して専業主婦になりたい」など、一昔前の生活の在り方を望んでいるような声を耳にするようになった気がする。確かに、生活の安定は誰でもが望むことであろうし、生きていくうえで欠かせない。
しかし、だからといって終身雇用や社会保障に期待できる時代ではもはやない。国あるいは企業に頼ることは、結局は自分の頭で考えていない、意思決定を他人に丸投げしていることになる。そうではなくて、自らの頭で考え、「リスクをとる」ことを恐れずに生きていくことの大切さ・必要性を、本書は訴えている。
本書は就活を控えている学生はもちろん、就活などまだ先の話だと思っている大学1・2年生や高校生、すでに社会人として歩み始めている人、さらにはもっと上の世代の人、幅広い人に読んでもらいたい一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示