サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 山田徳英さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

山田徳英さんのレビュー一覧

投稿者:山田徳英

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ねじとねじ回し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本文中の下記ページのマイクロメーターの精度に疑問あり

123頁9行目:「マイクロメーターでは、一万分の一インチまで測定する」
128頁14行目:「マイクロメーターは、一インチの一〇〇万分の一という精度」

《前提》一インチ=25.4mm
《説明》
  一万分の一インチ=25.4÷10000=0.00254mm≒3μ(読みはミクロン)
  一インチの一〇〇万分の一=25.4÷1000000=0.0000254mm≒0.03μ
  19世紀初頭におけるマイクロメーターの測定精度が上記の様な超高精度に出来ていたとするならば、マイクロメーターに使用されているねじの精度は更にその精度の一桁上の高精度に加工されていなけれならなない。
 現在(平成24年)、宇宙産業に使用されている高精度部品の多くでさえ数μ程度の加工精度である事を考えれば、19世紀初頭に上記の様な加工精度が実現できるのは不可能。
よって、原著者が間違えている可能性が大である。訳者も原書を鵜呑みにしてはいけない。

追記:M社のマイクロメーター(測定範囲最大25mm)で測定誤差±0.5μのマイクロメーターを、世界初として発売したのは、平成23年である。

私は、元工作機械メーカーエンジニア。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示