サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ああ無常さんのレビュー一覧

ああ無常さんのレビュー一覧

投稿者:ああ無常

7 件中 1 件~ 7 件を表示

山本七平ライブラリー 7

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

山本七平を師事する者のバイブルの一つ。戦中戦後を問わず変わらぬ「日本」の重低音はこの日本軍で起こっていたことの中に聞こえる。アントニーの原則、占領軍の原則、私物命令、出家、若衆、上が下に依存する社会。すべて現在の社会でも耳の痛い日本の重低音である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

徳山道助の帰郷・殉愛

2007/12/14 10:38

徳山道助の帰郷,殉愛

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昭和前半を生きてきた人々が目指していたもの、見てきたものを日の当たる道を歩んだ軍人道助とそれを取り巻く兄弟たちのそれぞれの目で余す所無く描いた作品。今や遠くなった昭和の故郷の人々の暮らしの香りを鮮やかに甦らせる。今読むべき本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本明智左馬助の恋

2007/12/07 16:22

明智左馬助の恋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者による信長・秀吉・明智に亘るシリーズ3冊目。本能寺に係る一つの仮説を別の人物の目を経て語る。詳しく論理的な史実分析が楽しい。素直で純粋な登場人物の思考・振舞がプラグマティズムな現代の我々に潤いを与えてくれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アメリカに問う大東亜戦争の責任

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

我々日本人は前の戦争の誤りの原因とその反省を充分に行わないまま今日の21世紀を生きている。また勝者は勝者ゆえ反省をする契機を持たない。人類の歴史を進化とみる限り時代を動かした者の問題・責任を見過ごしてはならない。この本は真摯に生きた日本人が求める「時代」の真実を訴える書として推挙したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この40年の日本人の心的世界の大きな変化を見事にキツネを通じて分析した素晴しい本です。かつてムラの古老の狐の話を馬鹿な話と答えながら、そんなこともあると認識していたかつての子供。40年後都会のサラリーマンはプラグマティズムな日常判断を行う。それはこの時代の要請なのか。反省込めて推挙したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本カリスマ外科医じゃないけれど

2008/03/06 12:43

カリスマ外科医じゃないけれど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

現職東芝病院(大井町にあります)外科医長によるエッセー集。美しい絵画(自作)とともにお医者さんの日常生活が垣間見れて楽しい。秋田大学医学部OBでもあり秋田の皆様にも勧めたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本希望の書店論

2007/12/13 14:55

希望の書店論

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今時の社会認識論を書店の現場に舞台をおいて平易な言葉で語った秀逸本。ロングテール論、オートポイエーシス、シューマッハの中間技術、経験デザイン、暗黙知、創発などの概念を本屋の現場で起こっている事象、事件に則して判りやすく当てはめて経験の中で語る。書店員にお勧めの本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示