サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. papanpaさんのレビュー一覧

papanpaさんのレビュー一覧

投稿者:papanpa

271 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

個人的に一番好き

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これ個人的にS&Mシリーズで一番好きです。ただ、絶対にこの本を最初に買ってはいけません!!
「すべてがFになる」「封印再度 」など読んでからにしましょう。でないと、面白み75%減ですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本折れた竜骨 上

2014/06/25 08:30

剣と魔法の世界

6人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あっという間に上巻終わりです。面白いです。剣と魔法の世界ですが、決してメルヘンチックではなく、ミステリー仕立てです。下巻が楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本石の繭

2016/02/22 23:03

サスペンス風だが、決して退屈でなく

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

モルタルで半分固められた死体が発見され、犯人から警察へ挑発するような電話がかかってくる。若手刑事の如月塔子は、犯人に気に入られてしまう。彼女は、何とか第二の殺人を食い止めようとするが・・・。

個人的感想
シリーズ第一作とのことで、ミステリ色は薄く、塔子ちゃんと仲間のキャラ紹介と、サスペンス風事件で作られています。
しかし、決して退屈というわけではなく、塔子ちゃんの魅力が良く出ており、どんでん返しも効いていて、非常に楽しませていただきました。シリーズ続けて読んでみたいと思わせる作品でした。おススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本中途の家

2015/12/11 15:26

クイーンのお気に入りだけのことはある

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

エラリーの旧友の夫が、生活感のない見知らぬ家で刺殺されます。
幸せな暮らしを送っていたはずの彼に隠されていた、重大な秘密とは?

個人的感想
さすが、クイーン自らお気に入りの一冊に挙げるだけのことはあります。
ミステリに派手さや斬新さはありませんが、緻密に繰り広げられる謎解きに加え、登場人物がしっかりしていて、映画を見ているように場面が展開していきます。
すばらしい作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

有名な1冊

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「あっ!!」と言わされるラスト,「?」な部分は補説をよんで納得しました。

納得したものの,愛子ちゃんと将虎の会話は,少し強引な部分もあるかな?

有名な作品ですので,ネタバレが多くころがってます。
できれば下調べせずに読まれることをおススメします!!

面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本さらば長き眠り

2014/06/29 19:58

ハードボイルドの逸品

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

探偵・沢崎シリーズの3作品目。
「そして夜は甦る」「私が殺した少女」を読んでからのほうが、沢崎という男を知り、楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本春期限定いちごタルト事件

2014/06/25 08:11

米澤先生の真骨頂

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

氷菓シリーズがよかった人には間違いなくおすすめ。トロピカル、栗きんとんと続けて読みたくなること間違いなし。小佐内さんのオオカミ娘っぷりは、ますますヒートアップしていきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本追想五断章

2014/06/23 08:41

青春ものではない米澤先生

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

米澤先生のお得意の「青春もの」ではないので、レビューでは否定的な感想や後味悪いと書かれていることも多く、購入をためらっていたのですが、大変面白かったです。個人的には「儚い羊たち~」より良かった(あれは短編集だから比較はできないでしょうけど)。感想は人それぞれ、本は自分で読んでみないとわからないと痛感。後味悪くなど決してありません、お勧めです。星4.5。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本レベッカ 上

2018/07/29 20:17

ヒッチコックの映画で有名ですが

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ヒッチコックの映画で有名ですが、今の若い子は知らないでしょうねえ
妻「レベッカ」を亡くしたばかりのお金持ちのマキシムに旅先で見初められた主人公
彼に連れられてマンダレーというお屋敷へやってくるが・・・

一気よみの面白さです、未読の方はぜひ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本謎好き乙女と奪われた青春

2017/02/15 08:47

学園ラブラブミステリものかと思いきや

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

身の回りで謎の事件が頻発してしまう高校生の男の子と、謎の新入生の女の子 樹里との学園ミステリ

よくある学園ラブラブミステリものかと思いきや、一歩踏み込んでのグッと苦いどんでん返しがあちこちに仕込まれておりビックリ! 大変面白かったです
あえて言えば、女の子の魅力が若干パンチ不足かな?

・・・と思っていたらとんでもない!! 
この本は4章からなる「謎好き乙女・・・」の第1章にしか過ぎなかった
この本が少しでも面白いと感じた貴方は是非2巻「謎好き乙女と壊れた正義」を読んでほしい
3巻、4巻と一気読み請け合いです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本ダレカガナカニイル…

2017/01/08 18:45

後半からググッと面白くなります

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前半は主人公と(声)との会話のくどさに少しイラッとしたのですが、
後半からググッと面白くなり、最後はホロリとさせられました。
ただポアと聞くと、どうしても・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本カササギの計略

2017/01/03 20:52

ホワイトと思わせてブラック?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

彼女もいない寂しい学生生活を送る主人公のアパートに突然現れた美女
彼女は彼と約束をしていたというのだが?
彼は面喰いながらも、少しずつ彼女に惹かれ始め・・・

気持ちよく騙されました、面白かったです
ホワイトと思わせてブラック?でもやっぱりホワイトなどんでん返し
どんでん返しを楽しむためにも、下調べせずに読まれたほうがよいかと思います
おすすめです

ただ一言、ベビーさんの件は不要だったような気がする
愛の形の一つとして入れたのかな?でも親子の愛と男女の愛は違うからね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本九尾の猫 新訳版

2015/10/15 13:12

成す術もなく増える猫のしっぽ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ニューヨークを恐怖に陥れた連続絞殺魔「猫」。
老若男女、皮膚の色、宗教にかかわらず、「猫」の餌食になっていた。
犯行の目撃者もなく、犯人への手がかりもなく、ただ成す術もなく増える猫のしっぽ。
苦悩するエラリーは、犯人にたどり着くことができるのか?

個人的感想
初期の作品ではパズルを完成させるように、いわゆるロジカルにミステリを解き犯人を指すという作風だったのが、今作は犯人当てより、犯行の背景を含め、全体として「読ませる」小説になってます。
はい、非常に面白かったです。ぜひ、「10日間の不思議」も新訳でお願いしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本サンタクロースのせいにしよう

2014/08/09 11:01

さすが

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あっという間に引き込まれてしまう面白さ。お勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本そして扉が閉ざされた

2014/07/16 10:45

息が詰まります

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

目が覚めると、閉ざされたシェルターに閉じ込められていた若者たち。彼らはかつて友達であり、恋のさや当てを競う、どこにでもいる若者グループだった。脱出の方法を求め、極限状態の中、彼らがそれぞれの過去を話し始める。・・・面白いです、さすが岡嶋二人です。是非一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

271 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。