サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. やまやまさんのレビュー一覧

やまやまさんのレビュー一覧

投稿者:やまやま

15 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍つぶらら 4

2014/09/28 11:42

泣き、とは別の感動

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

つららちゃんが、トップアイドルになってから、一回だけのつぶらら再結成。
別世界の人間になってしまった友人や、進学で遠くに行く友人。
そういうのをクドくしないで、泣かせるんじゃなくホロッとさせる感覚。
こういうのを、青春の甘酸っぱさというのかもしれないけど。
色んな変化も、つぶらちゃんの、何事にも動じない能天気さが受け止めて、凄く爽やかな感動を与えてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アニメ版がダメだった人でも

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アニメ版は、可もなく不可もなく、の印象だったけれど、ためしに1巻だけ読んでみたら面白かった。
ラッキースケベ的なエピソードがメインだけれど、ちゃんとキャラ同士の関係性が面白い。
主人公の男子は、テンプレ的な鈍感キャラだけれど、話が進むにつれて好感が持てるようになった。
ヒロインは、性格イジけてて偏屈だけど、たまに見せるデレは凄くかわいい。
メインの設定の部分で、まだ話があまり進んでいない気がするけれど、じっくり書いて欲しい。
アニメ版がダメだった人でも、読んでみれば、こういう面白さの作品だったのかと思うかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

つぶらら、が好きだった人にお薦め

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

普通の中学生女子と、学校の王子さまが、幼児向けカードゲームで仲良くなっていくお話。
ヒロインは、普通っぽくかわいいし、作者らしいギャグの落とし方は健在。
男の子の方が、王子様キャラだけれど、少女マンガ的な王子様じゃなくて、ちょっと変な所がある王子さまなので、少女マンガが苦手な人でも好感が持てるはず。
つぶらら、のノリが好きだった人なら、この作品も楽しめると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヒロインが魅力的

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公は、男の子ですが、ヒロインが断然、魅力的です。
子供の頃に会った異性人の美少女が、地球人の男の子を好きになって、同じ学校で再会してといったボーイミーツガールものです。
設定として、その星の人は好きになった相手を食べたくなる、という部分のギャップを楽しむ狙いだと思うのですが、予想以上にヒロインがダメだったり、人間臭かったりして、設定よりそっちのギャップの方が楽しかったです。
逆に、主人公のキャラや、食べたくなるという設定が、まだ生きてきていない気もするのですが、脇役も魅力的なので、これはこれで楽しい気がします。
百合成分もあるので、そっちが好きな人にもオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍高床式少女(1)

2015/11/30 14:57

好きなセンスです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

未来から美少女型のロボットが、冴えない主人公の所にやってきて…。
というベタな設定なのですが、ヒロインの美少女ロボットの性格が面白いです。
ドラえもんが輪をかけて役立たずになっている状態で、基本、迷惑しかかけないという感じで。
絵が綺麗で女の子も可愛いのですが、可愛く書いているからじゃなくて、設定と性格込みで可愛いです。
結構アホな下ネタギャグとか、独特なセンスを感じます。
ベタなラブコメを求めると違うかもしれませんが、私はこのセンス凄く好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼が出るか蛇が出るか 1巻

2015/10/12 11:51

まんがタイムKRっぽくなく面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

出てくるキャラはカワイイけれど、まんがタイムKRっぽく萌えに特化した感じじゃない面白さがあります。
YJとかで連載していても、それ程違和感はない気がしました。
主人公も含め、男性キャラが立っているので、萌え系マンガの無個性男性キャラが苦手な人でも楽しめると思います。(主人公と父親しか出ませんが)
あと、作者が意識しているのかは解りませんが、ハーレム状況へ至る理由が結構シビアな気がしました。
だからと言って、変にシリアスになったりはしないのですが、後半にかけて絡んでくるのかなとも思ったりしました。
読んでいて、面白さの安定感があるので、萌え系が苦手な人にもオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

キャラが立ってる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゲーム的な思考や行動で登校する、ちおちゃんの行動が面白い。
ゲームネタ一本で行くのかと思ったら、予想外にキャラが立ってました。
ああ見えて、結構ゲスなちおちゃんや、輪をかけてゲスな友人がいい味出してます。
絵も内容も密度が濃いので、おススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マンガ作品として面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ラノベ版原作者がオリジナル原作やっているだけあって、ラノベの方で読んでいる人も、別エピソードとして楽しめるはず。
それと、出版社が違うせいなのか、他二作のコミカライズ作品より、マンガ作品としての色合いが濃い気がした。
マンガ的な演出も上手です。
それと、非常に絵が上手い。
全ページに渡って絵が上手い。
ラノベ本編の設定も、それ程関わってこないので、原作ファンの人も、そうでない人も楽しめると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍もはや私は貴腐人です(1)

2015/11/08 17:59

ネタは面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

BLが好きな女性の、かなり飛んでいる妄想や行動が面白いです。
ただ、カプの設定→回想パート(BL)→登場人物の解説、みたいな構成で話が進むのですが、BLの回想パートが長過ぎる気がしました。
ネタ振りの部分が長いので、一話が、アレ?もう終わり?、というぐらい短く感じます。
でもネタ自体は面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本被愛妄想 2 (コミック)

2014/10/13 17:04

うーん…。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

正直、こんなもんか、といった感想。
異常な部分を表現しようとしているのだけれど、どれも予想の範囲内というか。
エロの表現も、恐怖の演出のエロというより、読者サービスに近い感じ。
つまらなくはないが、それ程面白いかといわれると…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍デンキ街の本屋さん 1

2014/10/29 15:26

恋愛もの?

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オタクが集まる書店での、オタクネタを楽しむのだと思っていたが、恋愛ものの色合いの方が強い気がした。
恋愛でも、オタク、という部分で話が進むのかと思っていたが、その部分は薄い。
オタク抜きで、恋愛ものとして読むと、どうして惹かれあうのかが少なく、物語の起伏が少ない。
可愛いキャラの、甘々なイチャコラを楽しむ作品に感じた。
デンキ街の…、という題名を付けるにしては、捻りが少なすぎでは?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍待機列ガール(1)

2017/08/06 11:02

推しが…、のような面白さを期待したが…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

結論から先に言えばつまらない。

最前列に並ぶ、というテーマから、作者が頭で考えた面白い事を羅列しているのを読んでいる感覚だった。
その、面白い事、の部分がつまらない。

一話の試し読みで、アイドルのオタの女の子の話なのかと思ったのだが、そうではないようだ。
あとがきで、一度経験したイベントの大行列の体験で思いついたネタ、と書いていたが、納得してしまった。

このジャンルは、そのコミュニティの中での、へーそうなんだ、というルールや思考、行動を楽しむものだと思うのだが、そういった部分が非常に浅い。
ちゃんと、取材しているとは思えない。
作者が、思いつきで書いているとしか思えない。

そのせいなのか、自販機に並んだりや、店に並んだり、イベント関係無しの行列ネタがページの多数を占める。
既にネタ切れしているとしか思えない。
そこを埋める為なのか、主人公を高校生にして、同級生との学園ネタを入れようとしているが、生活に束縛の強い高校生が、大行列に並ぶようなイベントの主人公として相応しいのか?
生活を投げ打って、趣味に走る部分に面白さを感じるジャンルだと思うのだが?

よく見たら、全話無料のサイコミで連載している作品らしい。
タダより高いものはない、は本当のようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍健康で文化的な最低限度の生活 1

2016/03/23 12:53

どちら側の視点で書いているのかがよく解る。

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

巻末の取材協力者を見ると、どちら側の視点で書いているのかがよく解る。
この手の感情的になりやすい題材は、そもそもマンガで書くようなものではない。
注釈的な一部のデータを貼り付けて説得力を演出しても、結局、読者はキャラとストーリーしか見てはいない。
「弱者」と呼ばれている人を責める事は「政治的に正しくない」ので、作品は可哀相エピソードの羅列になってしまう。
有名な、生活保護マンガがあるが、あの作品はその典型に思える。
この作品も、所詮マンガなんだから、という逃げ道が用意されている。
「何も知らない」「マンガ家」が、ネタに困って食いつくようなテーマではない。
「マンガ」としてはそれなりに楽しめるとは思える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本左翼も右翼もウソばかり

2015/11/14 13:13

根拠足りえない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

エッセイに近い。
学者でもジャーナリストでもない著者の提示するデータを信用するのは、根拠足りえない。
左派御用達の右派、としての立ち位置を目指しているように思えるが、バックボーンが細いので、素人としては知ってる、の立ち位置のままに思えてしまう。
どちらを好き嫌いは別にして、2ch元管理人の西村氏に、TV討論で論破されてしまったのは、それが通用しなかった為なのだろうと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ご注文はうさぎですか? 2巻

2015/03/28 11:43

ボヤけている

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1ページおきにページがぼやけている。
そのせいで、せっかくのカラーページが一番見づらい。
あと、カバー裏などのオマケは載っていない。
Sony Readerで別の巻を購入していたが、そちらではぼやけてはおらず、オマケも載っていた。
作品を気に入ると、どうしても我慢できずに余所で買いなおす羽目になると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

15 件中 1 件~ 15 件を表示