サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 朝4時さんのレビュー一覧

朝4時さんのレビュー一覧

投稿者:朝4時

121 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

電子書籍ウルトラマラソンマン

2019/04/14 23:33

やる気が湧いてくる本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は50キロのマラソン大会を完走しました。
(※ホントは100キロのに出たかったけどタイム的に無理だった。そういうダメレベルが私。)
走っている最中に頭の中でグルグルと考えること、気持ちの浮き沈み、そういう現象がこの本の著者であると〜っても凄いランナーにも同じように起こっているんだなと知る事が出来た。

雲の上のランナーは、意味分からない特殊な人間じゃないんだなと。

とはいえ、私みたいな練習も怠けるわ、自発的に走りたい気持ちにならないわ、先延ばしにするわ、お布団から出たくないわの怠惰なランナーは人生も並み以下。

一方、著者は仕事の出来る、家族にも友人にも恵まれる社会的に成功している人間だ。シュッとしている。それは、日々努力出来、自分を律する事が出来、心の偏差値だって高めている人間だからで、それが出来る人間が過酷なレースを走り切る事が出来るんだと思った。出来る人と出来ない人ってそういう違いがあってそれが大きい。

私も、もっと立てた練習予定をその通りに実行出来るような人間になれたら、仕事もちゃんと出来る人間になれるかな?(※脚の長さとか頭の回転の悪さとか生まれ持った素材は仕方がない。自分のベストを目指すという意味で。)

あと、パイナップルが乗ったピザ美味しそうだった。
アメリカって感じ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍約束のネバーランド 20

2020/10/11 21:08

エマの言葉の響くこと!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

対話って重要だなと思った。エマの言葉(演説)の響くこと!
ティムもよく頑張ったと思う。
そして、ママ!

代償は、大きくもあり問題なくもあり。(少し『エリア88 』を思い出したり。)

能力も性格も奪われて居ないのだからこれからを生きれば良いんだと思う。会えて良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本こちょばここちょばこ

2020/10/08 01:51

リズミカルで絵が良くてスキンシップが弾む絵本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とても気に入った絵本。

5ヶ月ちょいの息子を抱っこして図書館で見付けました。
コロナの為に2時間しか滞在出来ない、マットのスペースが撤去されてる、かつぐずりはじめた息子を抱えて、なんだこの「ば」は、と奇妙な題名に惹かれて中身も見ずにジャケ借りしました。

借りて正解!

とてもリズミカル。
そして、絵が素敵!

動物のお母さん達の「こちょばこ」する為に迫ってくる顔が、本当に子供が可愛くて思わずちょっかい出しちゃうような見ただけでこちらまでくすぐったくなるような顔!

人間のお母さんが特にくすぐったくなるような顔で、子供のことが愛しいんだろうなぁ、私もさ!って共感しちゃう。

パンツスタイルもソバージュヘアーも高感度高いお母さんで外国の絵本みたい。

5ヶ月の息子も、絵本を読みながらのこちょばこのスキンシップでキャッキャ言ってくれます。

こちらも読んでいてリズミカルで楽しいので何回も読んでしまいます。良い絵本だなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ためになりそう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日常ではほぼ使わない戦時中に民間人がどう行動すれば生き残る確率が増えるかというマニュアル。

ミサイルが飛んできた時の衝撃波からなるべく身を守る方法や手榴弾が飛んできた時の伏せ方、銃撃されている時の行動、敵に見つからないように移動する方法などが丁寧に書かれていた。

特に、衝撃波から鼓膜や眼球を守る方法は知識として持っておかないと本能的な逃げる行動だけではどうにもならないので知っていないといけないと思った。

著者がとても謙虚で素直な感じがして信頼できる本に感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍ザ・ファブル(4)

2020/07/23 12:18

キャラがそれぞれ魅力的

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

3巻まで無料だったから読み始めたけど止まらなくなって4巻も買っちゃった☆

それだけ面白いってこと!

ヨウコのバーで男性を酔わせる展開、今回は仕込みだったので次が気になる!潤んだ瞳が素敵!マスターに向けた変顔も素敵!
小島の高橋への先輩風ウザッ!
高橋はヨウコに弄ばれて居る小物な印象が強かったけど意外に下っ端ヤクザのお仕事していた。
クロちゃんは佐藤くん(ファブル)に憧れて一途なところが好感度高い。
次の巻も絶対読む!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍アシガール 4

2019/10/07 15:04

笑いと感動たくさん!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

矢傷を治すために現代に来た若君。唯の弟への丸投げっぷりが面白い。若は保険証持っていないから二度の手術、さぞお金が掛かっただろうなぁ。唯の実家のご両親も飲み込みが早くて素晴らしい。

若の現代へのじいへの諭し方も素敵。じいも素直。それだけ若もじいも出来ている人なんだろうな。

お尋ね者になっている唯を匿う天野のじいも素敵。戦国での母も格好いいし、その母にデレデレな天野の父も可愛い。

感動させてくれるし笑わせてくれるし若も格好いいし見所たくさん!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自分と向き合う姿勢が良い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

幼馴染のK君とA君が作者の身近に居て良かった。彼らもマイノリティの為なのか、それとも作者の人望の為なのか理解に努めてくれるようで心強い。作者は孤独にならずに済んでいるし、間違えたら死んでしまうような事をしにインターネットを使っての出会いを繰り返しても彼らにあらかじめ時間や場所を報告することが出来、安全管理やブレーキが少しは出来ているようだ。良い友人が居て羨ましい限り。
作者は今まで彼らとたくさん話し合ったのだろう。客観的な自己分析が進んでいて漫画として読みやすい。悩んだり吹っ切れたり紆余曲折しながらも自分に向き合う姿勢が素晴らしいと思った。
これからも、体にだけは気を付けて欲しいと思う。何かの間違いでサイコで危険な人に当たりませんように。
そして、一体どんな原因で性的な妄想の好みが固まっていくのか、もともと持って産まれてくるのか不思議に思った。
作者は、アンパンマンの暴力に劣情を抱き、ポケモ◯のやられる方のモンスターになった気持ちで自らを慰めたりしていたようですね。そういうのは三つ子の魂百までなんだよね。変わる事はないから認めるしかない。
ホルモンの問題なのか、脳を巡る血流のせいなのか、環境や体験のせいなのかその全ての複合的なものかって思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

平和に暮らせると良いね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

それぞれのキャラクターが良くて、少しずつ16巻まで読んでからまた1巻に戻って読んでみました。
兄妹のまだよそよそしい感じに、あれ、最初はこんな距離感だったっけとそれを忘れていたことに驚いたり、キャラクターの性格が少しだけ異なっている事に気が付いたりしました。
兄妹の距離感については、二人が物語が進むにつれて良い関係を作り上げて来ているんだなぁということ、またほんの少しのキャラクターの性格のズレは作者が描きながらキャラクターを作り上げて来ているのだろうかと思ったりまた現実の人間であっても一年前のその人と一年間何か経験を積んだ今のその人とは別人になるほど異なる人間になるのであるからそういう事を考えると物語なのにとてもリアルだなぁというか物語も現実と同じように生きているものなのだなぁとしみじみ思ったりしました。
と、そんな風にあれこれ思いを巡らすくらい心地の良い世界観でこの兄妹が殺し屋から足を洗いずっと平和に暮らせれば良いなぁと願ってやみません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いろいろ見比べてこのテキストにしました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

各章の最初のページに円グラフや表で過去数年に出題された項目が示されて居る為、勉強を始めるさいに手当たり次第闇雲に全て覚えようとし始めるよりもあらかじめ自分で暗記や理解に力を入れるべきポイントを絞る事が出来るのでありがたい。
本書に書かれていることは的確にまとめられているため全て大切とは思うけれど、量が多いため暗記中にだれてきがちと思う。しかし、章の始めの過去データにより自発的にここは大切に違いないという計画を立てる事が出来、暗記にかける力の配分、メリハリや愛着を持つ事ができ勉強の助けになると思う。はなからワイン自体に愛情があれば興味のままに読み進めそういうきっかけは要らないと思うが、ワインの事が何も分からないゼロの状態からの受験では全てが同じようなカタカナの羅列に見えるためそういう思い入れやささやかなきっかけは大きい。
また、付属の赤いシート親切だし高校受験や大学受験を思い出させて懐かしい。
そして、他の色々なテキストより文字が大きめでゆったりしており威圧感が少なく読みやすい。書店で色々なテキストを見比べてこの本が一番紙面が白っぽくすっきりして見えた。
大きくて重いので近所のスキャンが出来るお店へ持って行き電子化したらこの商品価格以上の金額が掛かったので電子書籍化もして欲しい。(しかし、書き込むために紙の本も重要。)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍実録 ドイツで決闘した日本人

2017/10/30 23:21

格好良いな!と憧れてしまう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

現在もドイツの学生の20人に一人が真剣を用いた決闘(学生決闘、メンズーア)を行っているという事実に驚いた。
決闘経験者の頭や頬には刀傷が出来るが軍隊や体育会系の(?)会社への就職には有利になったり、尊敬対象になる。
そんな訳で刀傷を縫う時にはわざと跡が消えにくいように縫う(医者も決闘経験者)という点が微笑ましさを感じた。
筆者は、学生時代を過ごした結社にOBとして今も毎月7万円ほど寄付し続けているとのことで、強い絆や思い入れを感じた。
格好良いな!と憧れてしまった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

人々の行動が読み応えあった

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「木曽駒ヶ岳の学校集団登山事故」は、小学生の男の子がたくさん亡くなった事故なので痛ましく感じた。それも、山登りを楽しみにして居たようなのに死者が出る事になるなんて。かなり昔の事故なので天気予報の精度が低く、現代とかなり違う状況なんだなと思った。悪天の中、子供たちを守らなければならないと必死になった先生たちのことを思っても辛い。頼みの綱の小屋が壊れて居たということについて、引率する際、前もって下見をすることの重要性を感じた。引率補助のOBの青年達を守るためなのか曖昧な報告もあるようで、多人数を率いる事の難しさを感じた。

「西穂独標の学校登山落雷事故」の40人を引率する際、複数グループに分けると良いということ、なるほどと思った。この事故では、雷の危険性が急激に高まった時に40人を隠れさせる場所がなかったという点が残念な事故だった。引率者に落ち度らしい落ち度がなく気の毒。また、落雷し感電した人々のリアルな感想がたくさん書かれていて驚いた。このように感じるのか、靴が爆発するってどんなことになって居たのだろうかと思った。そして、女子学生の唇を紫にし震えているのに他のものを助けて居たという点も頑張る子が居たものだなぁと感動した。

「吾妻連峰のスキーツアー遭難事故」は、引率者が巧みではなかったが、生還した2人の助け合う行動が生き残りのキーポイントではないかと思った。もちろん、体力や経験にも優れ、食料をしっかり携帯していたことも大きいけれどその行動を見ると、自分がビバークの際のドア(栓)がわりになって他社を保温したり、他社の為に黙々と雪洞を掘ったりと性格が良さそうに感じた。

「トムラウシ山のツアー登山遭難事故」は、他の書籍でも読んだことがあったが、改めて読むと、北沼を越えたのち、かなり寒そうなのに自分のツェルトをビバークする2人に譲る人が居り、その極限の中で自分もあとから使用することになる可能性もありそうなのに(結果、その人も直ぐ先で動けなくなった女性たちとそれを介抱するガイドの補助をする為ビバークする事になっています。でも、他グループのデポにあったツェルトに助けられていました。なんて運が良い人!)、なかなか出来る行動ではないだろうと尊敬の念を覚えた。

他人を助けるためには自分の体力や装備を整えておくことがとても重要だなと思った。また、引率者が引率しやすいように引率される側も自分のことを自分で出来るようでないといけないし、ただ人任せではなく山について事前に研究しておき必要とあらば流されるままになったり面倒に思わずに的確な意見や助言を言えなければならないなと思った。

それぞれの前提条件がある中、そこで必死にベストを尽くす人々の行動に読み応えがあった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍シリアの戦争で、友だちが死んだ

2021/08/26 08:25

壮絶!そして悲しい…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

クレイジージャーニーに出てた人だ!顎を撃たれた人だよ…ね?もっと知りたいな、と思って読みました。

この本の「シリア入国」の箇所で少し触れられていた山本美香さんがシリアで銃撃され亡くなったニュースは私も覚えています。それは本当に衝撃的だったから。銃撃されて亡くなったという事もそうですが当時の私としては「日本人女性が戦場に居たの!?」という点が驚きだったのです。そして少しネットで検索した、という程度には気になっていたのですが彼女の本はその時に題名をメモしたまま一冊も読めないで今に至っています。それは、難しそうだから…!ということで、この本のように漫画と文で構成されていてきっと読みやすいだろうなと思える本を出版していただけてありがたいです。(私、戦争とか国際情勢とか重要だと強く思っているのに理解するのが苦手で何も頭に入って来ないし分からないのです。なので易しく書いて下さって居る本しか読めないんです…。)

さて、この本に関してですが、インドのカシミールでの最初の取材時には、著者の方はまだ実績が無く、方法も確立していなかったようで、自分はジャーナリストと名乗って良いのだろうか?と不安そうな感じでした。しかし、政府による見せしめの為に亡くなった一人の男性の取材時に「ジャーナリストです!」と名乗りを上げました。その肩書をとにかく名乗って自分は現状を発信出来る人間だと言い切った瞬間、実績がなくてもジャーナリストが誕生したという事で意味深いなぁと思いました。そう言い切ったからには何としても目にした惨状を記録し持ち帰り伝えないといけない。普段は取材費を稼ぐ為にトラックドライバーをしているとのことですが、戦場ジャーナリストって使命感が強くないと出来ない仕事だなぁと。そして、性(さが)なんだろうなぁと思いました。じゃないと顎を撃たれたのに戦場に戻らない。

さて、そんなこんなでどんどん経験を積み、実績を積み上げ(赤字取材ばかりと謙遜を含めて書いて居ますが)、人々の優しさに触れていきますが、この本で後半のシリアのアレッポでの従軍取材がかなり危険そうでした。それまでも危険そうでしたが、銃弾が飛び交い、壮絶。それは、この本を読まなきゃです。なのでかいつまみます。

そして、行動を共にしていた自由シリア軍の友人が死に、著者が日本に帰国してからも次々と訃報が入るところ、悲しくなりました。つくづく、死者は数字の一つではない、それぞれに誰かの息子や娘や恋人や父や母で、人生や感情があり、理不尽に奪われてはいけないと思いました。

まだシリアの混乱は終わりが見えません。何が起こっているのか、を世界に伝える仕事は偉大だと思います。偉大といえば、この本に出て来た戦場で働いて居るお医者様も偉大ですね。

※私が読んだ中で関連書籍かな…と思った本
『紛争地の看護師』(白川優子)
『戦場カメラマンの仕事術』(渡部陽一)
『硝煙の向こうの世界 渡部陽一が見た紛争地域』(渡部陽一)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍猫を拾った話。(1)

2020/08/11 08:30

可愛いと怪しいのミックス

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

怪しい猫(?)を強引に猫と思い込もうとする主人公の思考停止っぷり、現実から目を逸らしっぷりが面白い。時々、目の下にクマがあるしね。。お化けに取り憑かれたヒトみたいな笑
恋は盲目、あばたもエクボという感じで一度可愛くなっちゃったら仕方がない。わかるわー。

そんな主人公のそばに居るねこさんも良いやつだなぁ。
キャットフードを強奪せずにちゃんと待ってたり。
凶器のような爪をしまっていたり。
優しーい。

水洗トイレから出て来てからの褒めてアピールの顔も可愛い!
毛玉の添寝を求める時の目をつぶって頬を赤らめてるのも可愛い!
てか頬を赤らめている描写は全部可愛い!

そして、キラッキラの瞳が可愛い。
シュッっていう素早い動きや食いしん坊なところ、犬が怖いのにからかってみたりも。。

赤ゴカイに眉(?)をひそめているの、自分の口もとが同じような感じなのに嫌なのね。。。

何回も読んじゃった。
というか絵を眺めちゃった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍香り高い焼き菓子 大人のBAKE

2020/03/01 15:53

実践しやすい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

洋酒もスパイスも好きなのでバレンタインや知り合いへのプレゼントに作りたいと思って購入。
早速、ピンクペッパーのブラウニーを2回、ギネスケーキを1回焼きました。
簡単に作れたし、味の評判も良い。
味というか香りやアクセントの評判が良い。
本の写真もシックな感じで好き。
しかし、カットされて盛り付けてあるケーキの周囲に落としてあるケーキくずが無造作を狙っているんだなーと思えてなんかあざとくていちいち気になる。面白いというか。ニヤニヤしてしまう。
撮影者の存在を凄く感じた。

後日、更に
ミントチョコレートケーキと抹茶ホワイトチョコケーキも作りました。抹茶ホワイトチョコケーキの方がしっとり濃厚、ミントチョコレートケーキはあまりミントの香りがしないし濃厚じゃなく素朴な感じ、少しパサパサしてると知人たちから評価を受けました。
ミントチョコレートケーキは、次回また作るならミントの量を増やしたり、焼き加減をもっとライトにしてみようかなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍午後の行商人

2022/01/11 02:46

乾いた道を突き進むハードボイルドなロードムービー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

乾いたメキシコを車で走る感じが良いなぁと思った。ロードムービーだなぁ!格好いい老人に若者が付いていくところも良いなぁと思った。オオトカゲ料理食べたりコイーバ吸ったり。なかなかスリリングに追われながらもメキシコ文化を満喫しているような。

また、その土地や歴史による人々の苦境が辛い。市場で母を撃たれた少年も、インテリ倉庫番のロドリゲスも。

最後、公判で不思議なことになりましたが、ガスパルやクリスティナは何人が、どんな人間が家に乱入して来たと証言したのかなと思う。そこで、幻だったのか事実だったのかが分かるよね。でも、狂った男の与太話でも良いじゃないかと思ったりする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

121 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。