サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. gousyuuさんのレビュー一覧

gousyuuさんのレビュー一覧

投稿者:gousyuu

14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本孤独のグルメ 2

2015/08/26 11:32

ドラマ第5弾楽しみ!

16人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

シーズン5が2015年秋から放送開始という事で、それに合わせた?新刊発売で楽しみです♪原作とドラマでは違う部分はありますが、どちらもオススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本シティーハンター完全読本

2015/07/27 11:20

シティーハンター好きには…

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おそらく垂涎のファンブック!
寄稿されている作家さんの豪華さもあり、また、アニメ版も網羅しているというのが、気になります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

タイムリーすぎて

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まさに育児中の我が家。

立て抱きしてゆらゆらしていないと寝ない我が子など、共感できるところがたくさんあって、夫婦ともに大爆笑でした。
なかなか、余裕がつくれない育児の中で、大変ではありつつも笑えるエピソードとして、伝えて下さっている作者さんは素晴らしいと思います!

子育て中、もしくは子育て経験された方、これから子育てする方は、是非読んで貰いたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

懐かしい作品の数々

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

もちろん、今連載中の「白暮のクロニクル」や「でぃす×こみ」などの話もありますが、個人的には、はやり「究極超人あ~る」や「機動警察パトレイバー」「じゃじゃ馬グルーミンUP」などの作品が好きだったので、その辺りが、色々と語られていて面白いかったです。
対談も豪華で、羽海野チカ先生と荒川弘先生、ゆうきまさみ先生の対談は読み応え抜群。
ゆうきまさみ作品のファンの方は是非!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

てろてろの風が流れるSFな世界

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

SFとは言いつつもとてもゆっくりとした時間が流れる世界

海面上昇で陸地が減っていく中、徐々に荒廃していく世界の中で、のんびりとゆるやかに生活する登場人物たち。
未来なのにどこか懐かしいあったかい気持ちにさせてくれるオススメの物語。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本飛ぶ教室 1 災害の日の巻

2015/05/28 09:28

復刊待ってました!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品を読んだとき、本当に衝撃を受けたのを覚えています。

小学生の主人公たちは、休み時間中、校庭で遊んでいるときに、いきなりの警報で、出来たばかりの核シェルターに避難する。
校庭で遊んでいた数十人と先生が不安の中、外の世界では一体何が起きたのか…核戦争が世界中で起こり、シェルターから出るに出られない主人公たちは、しばらくして外に出てみるとそこには。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本声優魂

2015/05/26 10:10

声優業界

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

声優という職業がある程度認知されてきていた頃からアイドル声優や色んな角度から声優という業界が注目を浴びている中、大塚明夫さんのバッサリと業界の中身を語った一冊。

昔から、このような本は読んできましたが、自伝的な内容も含め、とても興味深く読ませて頂きました。

声優や業界に興味ある方は是非ご一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今見返しても熱い少年漫画

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

連載当時(何年前だろう…)は、コミックスで読んでいて、2015年7月からは、なんとテレビアニメ化まで決まり、完全版が発売されるという事で、嬉しくなって、購入して読みました。

少年漫画の王道、まだまだこれからどんどん話が盛り上がってきますが、色んな登場人物の想いを「うしお」と「とら」は吸収していき、成長していく、本当に名作だと思います。
カラーページなどがそのままで、迫力のある絵もそのまま収録。
これから先の、あの話とかとか、完全版が出るのが楽しみです。

昔のOVAの時、途中だったのが非常に残念だったので、テレビアニメでは是非とも最後までやってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2冊目

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作から絵・ストーリーともに格段にレベルアップしてる感じで、個人的に好みの絵だったり、話だったりしています♪
「少女のメランコリー」→「あの子と友達になりたいな」
「蛍火の雨が降る」→「もう一度あの人に会いたい」
「ピーターパン・モノクローム」→「まだ大人になりたくないんだ」
「銀のなみだ 銀のゆき」→「俺だったら泣かせたりしないのに」
と、裏表紙に描いてある、各お話のキャッチが描かれていたりして、やっぱり個人的にこういうキャッチに弱かったり。。。
4つのお話の中では「少女のメランコリー」がオススメかなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

花代さんがイイ感じ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

食堂のおばty・・・じゃなく、花代さんがイイ感じ!!
ゆっきーと花代さんの関係が、とっても気になる、いつの日にか、どこかで再開したときは、とてもいい感じになるような気がしなくもないです。(勝手に妄想
千鶴の春くんに対するやきもちも可愛いですね~♪
個人的には、職場体験の要が好きだったり、ケンちゃん最高♪ww
要のお母さんも、のほほんとしながら息子ラブな感じがとっても微笑ましいです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本神戸在住 1

2015/07/10 14:21

神戸の街を舞台にして

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

神戸の街を舞台にして、東京から引っ越してきた主人公が、神戸の大学で色んな人と関わっていく。
映画にもなったコミックですが、連載当初から好きな作品です。
連載前の読み切りだった阪神淡路大震災の話は、強烈に覚えています。

主人公の周りに集まる色んな人たち、どこか自分の周りにもいそうなそんな雰囲気がこの作品に出てくる登場人物にはあります。

神戸の街や人に興味がある人は是非一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本観劇女子オペラちゃん

2015/06/22 14:10

同人誌で一足先に・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

同人誌で一足先に読んでいました。
観劇が好きな方や2.5次元関連に興味がある方にはオススメの一冊!
個人的にも観劇やそのような世界が好きなので、とても共感できる内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本深愛

2015/06/01 13:57

ライブ会場で購入して一気に読みました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

限定表紙だったので、ライブ会場で購入した後、短期間で読みました。

水樹奈々さんの見方が変わる一冊。
彼女の人柄に触れられ、また、更に好きになるオススメの一冊です。

過去の事、これからの事、色々と考えさせてもらった本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

かつての文豪の使う特殊能力が!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かつての文豪達が、それぞれの著書などから特殊能力を使う注目の作品!
キャラクターの性格も、個性豊かで、次々と巻き起こる事件に、目を引くアクションシーンも加わり、新たな登場人物が出るたびにワクワクします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

14 件中 1 件~ 14 件を表示