サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. whoさんのレビュー一覧

whoさんのレビュー一覧

投稿者:who

3 件中 1 件~ 3 件を表示

説明しがたい悪

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人間関係において「あの人はすごくずるい人なんだけど、それを説明するとなるとうまく説明できない」というもどかしい気持ちがあったりするのですが、この本には、まさにそういった感じの人のことがはっきりと説明されていて目から鱗が落ちました。一見とても善人にみえる人が、じつは邪悪だったりすることがあるのですね。自分が善人に見られるためなら、どんなあくどいことでもするという特徴があるのだなとおもいました。そういう人は死ぬまで自分の罪悪感に向きあうということを拒みつづけるのだそうです。だから人間的にも成長しない。それでいて社会的にテクニックを身につけているので、どこか悪人なのかなかなか証明するのが難しいのだそうです。この本をその手の人が読んだら、怒るのではないだろうかという気がします。とても興味深い内容でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

独特の味わいがある

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ハービー・ブレナンはゲームブックの作者として知られていますね。独特の世界観があってわくわくします。科学者のおじいさんがお気に入りのキャラクターです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

戦争と飛行機と超常現象

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

飛行機がでてくる戦争物と言えばウェストールが一番ですね。ロアルドダールの短篇を思い出す部分もありますが。宮崎駿監督の漫画がおまけについてますが、ウェストール本人が実際に言ってないことを勝手な思い込みで喋らせてしまうのはちょっとどうかなという気がしなくもなかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示