サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 高山さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

高山さんのレビュー一覧

投稿者:高山

25 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

船参宮

紙の本船参宮

2017/08/22 09:23

船参宮を読んで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お鑓拝借などの激しいチャンバラ場面はこのところ影を潜めているが、息子の駿太郎の成長が著しい。久慈屋に同行しての伊勢参りの間、ボランティアで小藤次の明けた研ぎ仕事をこなす姿が頼もしい。小藤次の方では大井川での長期の川どめの間に島田の分限者紋屋を悪党から救い島田の悪党を雲助達と協力して一掃してしまう。この悪党達に絡んでいた巫女のすさめだけが逃げ延びる。すさめとは伊勢で決着をつけ伊勢の神官たちの信頼を勝ち取る。痛快さは健在であった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夢三夜

紙の本夢三夜

2017/08/08 22:44

読後感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おりょうの初めての里帰りの際、おりょうの兄と鉢合わせる。後日小藤次が襲われるが兄の指図であった。権力欲の塊で、素行の悪い兄は既に婿養子先で破綻していた。北村家に舞い戻ろうとの魂胆が明白で、二度目の刺客が負けそうなると雇った刺客を自ら弓で射殺した。北村家当主はやむなく子を刺し殺す。小藤次は町奉行と老中青山に根回しし病死で届ける事とした。兼ねてから約束していた久慈屋の勘右エ門との伊勢参りを前に課題が解決した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

検察側の罪人 下

紙の本検察側の罪人 下

2017/06/15 09:51

検察側の罪人 下

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最上検察官は夫婦殺しの真犯人を山麓の別荘脇で射殺し、その罪を学生時代に下宿していた寮の管理人の娘を殺した松倉に負わせる工作を実施している。後輩の沖野検察官が不審に思い、追及する中で検察官を辞職し、松倉の弁護士と協力して真相を解明していく。別荘の住人が薬莢を発見したのを契機に最上の殺人が解明され、最上は逮捕される。松倉は時効になった管理人の娘殺しを自供していたが、最上の逮捕後釈放されると同時に自供を撤回した。ここで沖野が無常さを感じて物語が終わる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

検察側の罪人 上

紙の本検察側の罪人 上

2017/05/30 17:32

検察側の罪人(上)

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

雫井ミステリーシリーズの最新文庫版です。因縁の松倉の名を蒲田老夫婦刺殺事件の重要参考人リストの中に見つけた最上検事が犯人と決めつけて捜査を進めていく。最上を心酔する沖野検事は厳しく松倉を尋問するが、やがて最上のやり方に疑問を持つようになる。検事の対立の結末やいかに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

声なき蟬 書き下ろし長編時代小説 下

声なき蝉下を読んで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上の書き出しでは空也は薩摩で死んだとの衝撃で始まった。薩摩国境での死闘の末、滝つぼに落下して以降の数奇な物語が進行する。薩摩藩江戸屋敷の御側御用人渋谷重兼と孫娘眉月に流木に引っかかっていたところを救出され、生きるのは絶望視されていたのも拘わらず、眉月の献身的な介護により命を長らえる。その後重兼の配慮で
薩摩内で野太刀流を学び、薩摩から脱出の際念願の薩摩示現流の剣士との真剣勝負に勝ち、剣術修行を続ける。空也の3回忌を準備していた江戸の磐音宛に重兼より薩摩での経緯や生きて脱出した旨の書状が届き、一同驚きの中で話が終わる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大晦り

紙の本大晦り

2017/03/29 10:02

大晦りを読んで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前半は火事のどさくさに紛れて料理茶屋よもぎの娘おそのが行方不明になる。この救出劇に息子の駿太郎がクロスケと共に活躍する。拉致現場を見つけ出し、無事娘が解放される。後半は壺振りのおくめが悪徳旗本板倉家の殿様にからんだ勝負に小藤次の願いで負けを請け負い、安物のめし茶碗と思われる瀬戸物と多額の借財プラス5百両と交換する。この茶碗とんでもない名器であることがおりょうの親の見込みで予め予測されていた。実物は3千両でも買えない名器であったとの落ちで終わる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お断り

紙の本お断り

2017/01/17 13:42

感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに鎌倉河岸の続編を読んでの感想です。
冒頭部は豊島屋の息子が京都西陣の娘と結婚する話で古参連中が京都へ出向く話が続いてどんな展開になるのか心配でした。
 高価な小物が続けざまに盗まれる事件と辻斬り事件の話に移って俄然捕り物らしい
展開が始まり面白くなってきた。
 武家上がりの札差に仕組まれた破産と自殺した2代目。二代目と兄弟の剣術家へ
養子に行った剣士が絡んで話が面白くなってくる。詳しくはお愉しみに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

柳に風

紙の本柳に風

2016/10/24 18:28

ひさびさの小藤次

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

酔いどれ小藤次の柳に風が久々に発刊された。ほぼ同時にらくだも発刊された。道場に借りていた寺の住職の息子が作った借金に絡んで騒ぎに巻き込まれる。江戸の凶悪強盗団の一味が望外川荘を襲って来た。賊を小藤次の弟子と駿太郎が倒し一見落着。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

奪還の日

紙の本奪還の日

2017/06/30 23:58

奪還の日

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一ノ瀬は春山と殺人犯の身柄受け取りの為、福島に出張した。福島には同期の城田が警視庁から移動していた。被疑者を駅まで護送する途中で襲撃を受け、犯人を取り逃がして話が展開する。被疑者の恋人美羽が人質に取られ部屋に閉じ込められていたが、救出と共に事件が解決に進む。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愚者の連鎖

紙の本愚者の連鎖

2017/08/08 23:11

読後感想

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大友旧知の参事官後山が本件を最後に警察を退官し、義理の親の後を継いで市長に挑戦する終わり方に驚いた。川崎で暴力団に対抗した不良グループの一人若居が逮捕されるも黙秘を続け所轄は手こずっていた。大友が助っ人で呼ばれ、付き合っている看護師の存在を見つけ出しこれを契機に自白に導いた。その中で死体遺棄の事実が浮かび、4人のグループが浮かんで来る。この犯人を追及する過程で警察内の情報が洩れていることがわかる。この漏洩者は犯人と高校時代仲間で東京に脱出して縁を切った海老沢検事であった。最後は海老沢を辞めさせ後山が政治決着をつけて話が終わる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

潜る女

紙の本潜る女

2017/06/30 23:48

潜る女

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

詐欺グループの中心人物として、内定していた元シンクロ選手の美智留との内偵の為捜査二課の依頼でジムに入会し美智留に接触した大友は予定通り個人的に接触することに成功する。詐欺のメンバーとしての確信を得られず疑心暗鬼な状態で捜査が推移する。美智留と接点のある二人が殺され事件は急展開する。詐欺被害にあった女性が数人で殺害した結末には一寸驚きであった。美智留は直接殺人に係わっていなかったが、被害者を唆して殺人に導いた罪を負っており、最後は罪を悔いて自殺してしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

任俠学園

紙の本任俠学園

2017/05/29 15:49

仁侠学園

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日村が代貸を務める人情を重んじ、住民に優しい阿岐本組長が潰れかけた私立学校の運営を引き受けてきた。ヤクザも驚くほどの荒廃した学園が気のいい組員の行動から徐々に正常化する面白いお話。病院と同じく先ずは清掃の徹底から改善が始まる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

嫁入り

紙の本嫁入り

2017/05/29 15:33

鎌倉河岸 嫁入り

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

豊島屋の現当主十右衛門が京都から嫁をとり話が纏まり、京都から20人弱の仮祝言に向けた一行が江戸に向かう中で周辺で発生するトラブルを展開している。最初は本題とは関係ない女剣士永塚小夜にまつわる話。次いで嫁取張本人の女遊びにまつわるトラブルで限られた時間の中で政次が気をきかせて未然にトラブル防止の手を打つも、仮祝言前日に十右衛門が美人局グループにかどわかされ、深夜に解放され嫁に経緯を話すはめになる予想だにしない展開が続く。次いで江戸から京での祝言に参加する大人数を含めた移動の足に船を利用する前例のない話が具体化していく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

虎の尾を踏む

紙の本虎の尾を踏む

2017/05/23 11:19

虎の尾を踏むを読んで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

影様の九条文女が拉致され、総兵衛は江戸城へ潜入した。拉致を実行した仮面兵と老中牧野の関係が明らかとなり、対決することとなった。対決の戦場は駿河湾で
船上の戦いとなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

和風総本家十七代目豆助オフィシャルフォトブック

豆助の写真集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

小型の柴犬を代々引き継いだ写真集である。首に巻いた風呂敷が愛らしい。
代々の柴犬は同じ柴犬でありながら個性を持っている。17代は大人びた風情をもつ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

25 件中 1 件~ 15 件を表示