サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 道南さんのレビュー一覧

道南さんのレビュー一覧

投稿者:道南

75 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

短話ガチャンポン

紙の本短話ガチャンポン

2015/09/12 16:54

貴重な新作

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

眉村作品の貴重な復刻が続いていた双葉文庫から、今度は完全な新作が出ました。既に80歳を越えられた著者の現在の境地が興味深いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

田宮模型全仕事 1946−2015 増補版 1 ミリタリーモデルズ

15年ぶりのリニューアル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2000年に刊行された「全仕事」の増補版です。
その後に発売されたキットの情報の増補はうれしいのですが、前の版に載っていたタミヤニュースからの掲載記事に取捨が加わっています。
可能であれば全部残した上で新しい記事を加えてほしかったと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猫の惑星

紙の本猫の惑星

2016/01/31 08:15

ジュブナイルの味わいある梶尾長編

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

序盤の明日のないような閉塞的な描写を通じ、主人公たちが能力を利用されよからぬことに荷担させられているのではないかと読み進んでいくと、結末はそうではなくて意外でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

刑法総論講義案 4訂版

紙の本刑法総論講義案 4訂版

2017/03/11 20:07

信頼の講義案の改訂版

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

裁判所職員用の教材として書かれただけあり、刑法総論分野の理論的対立にとらわれることなく、実務で運用されている刑法を学べるとして、各種受験生にも愛好者の多い講義案の最新改訂版が出ました。
はしがきにもあるように、もともとは杉田宗久氏が若き研修所教官だった頃に講義用に書かれたものがもとになっています。
よくあるような定年退官後ではなく、杉田氏は裁判官の任期をまだまだ残しながら法科大学院教授に転身されたのですが、ほどなく若くして亡くなられたのは残念なことでした。
でも講義案の方は後を継ぐ教官達により最新の法改正や判例動向を反映させた改訂が続けられています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

裁判の非情と人情

紙の本裁判の非情と人情

2017/03/04 14:46

読み物・刑事裁判

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

量刑の分野にも事実認定の分野にも専門的な著書のある元裁判官の著者ですが、本書は雑誌「世界」の連載をまとめたものとのことで、岩波新書にしてはややくだけすぎかなというくらい、刑事裁判全般に関する楽しい読み物となっています。ただし、その背後にはものごとに向き合う真摯な姿勢があることが感じられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

首都圏鉄道完全ガイド JR編2016−2017年版

最新情報でリニューアル

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

JR編、私鉄編、関西編…等と続いてきたシリーズが最新の情報でリニューアル。所要時間や沿線周辺の土地柄まで充実の内容です。
東京勤務時代に満員電車での通勤を経験しているので親しみをもって読みました。かつて2冊に分けて出た私鉄編のリニューアルも待たれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

民事訴訟法概論

紙の本民事訴訟法概論

2016/03/19 08:55

著者待望の一冊本

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者には、重要論点ごとに詳細に論じた上下巻の『重点講義民事訴訟法』がありましたが、薄手とはいえ民事訴訟法全体を俯瞰した一冊本が出たのは、高橋ファンには待望のことと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハヤカワ文庫SF総解説2000

SFマガジン連載を単行本化

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

SFマガジンが隔月刊化されてからだったでしょうか、3回くらいに分けて巻頭特集で連載されたのを、その資料価値に惹かれて毎号買い求めたものでした(函館蔦屋書店で買った号があったような記憶も甦ります。)。本書はその単行本化です。
連載がほぼ忠実に再現され、これならSFマガジンを買うまでもなかったかなあとも思ったのですが、一冊の本にまとまるのは、やはり嬉しいことではあるのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

民事執行法

紙の本民事執行法

2016/01/23 00:33

実質的には現代法律学全集本の新版

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

残念ながら完結が断念された現代法律学全集で増補新訂六版まで出た中野貞一郎先生の名著『民事執行法』の実質的な新版です。
その意味では同じく青林書院の現代法律学講座で第四版まで出た元最高裁判事藤田宙靖先生の『行政法1』が単発本の『行政法総論』として甦ったのと事情が共通しています。
全集としての改訂ではなくなったのは少し寂しい気もしますが、名著がこうして残っていくのは喜ばしいことなのでしょう。旧著では豊富に載っていた参考文献が凡例掲記のものに限られてしまったのも惜しまれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

首都圏沿線格差 生活しやすい沿線・メリットの多い沿線はどこ? 2019

わかりやすい首都圏沿線模様

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

このジャンルのムック本には根強い人気があり、様々な出版社から定期的に類書が出ていますが、まず大切なのは最新のデータに基づいていることで、その点は合格。
 各駅の乗降客数、混雑率、家賃相場など、多様な切口が面白いですが、意外と大切なのは。路線の形状を図示していることと、駅間の所要時間や料金を明示していること。具体的なイメージがわきます。
 また、首都圏の沿線をまんべんなく取り上げながらも、記述の濃淡にはメリハリをつけているのもよいのですが、自分に親しみのある路線が簡単に済まされている読者には不完全燃焼感もあるかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

憲法 第7版

紙の本憲法 第7版

2019/03/16 19:20

4年ぶりの改訂

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コンパクトにまとめられた芦部憲法の名著が高橋先生の補訂により今なお最新の内容を保って生き続けているのは嬉しいことです。

今回の高橋先生のはしがきでは、晩年の芦部先生の御発言から9条に関する改説をお考えだったのだろうかとの迷いが披瀝されています。

これまでの版のはしがきも収録されているのでいいのですが、今回のはしがきからは芦部先生の地の文と高橋先生の補訂部分の見分け方の説明などがなくなっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

快絶壮遊〈天狗倶楽部〉 明治バンカラ交遊録

緊急出版

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者逝去による緊急出版です。
著者の明治ノンフィクションが盛んに出版されていた頃は喜ばしく感じていましたが、健康を害され晩年は少しお寂しいものだったようです。
NHKの大河ドラマ「いだてん」が始まり、天狗倶楽部の面々にも光が当たろうという時に残念でなりませんが、少しレアだった出版物が甦りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おまえがガンバれよ モンゴル最高裁での法整備支援2045日

法整備支援の実際

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

発展途上国への法整備支援について、JICAの公式記録や通常の専門家弁護士が書き残すものとはちょっと違ったユニークな筆致でその実態が描かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

民法判例百選 第8版 2 債権

紙の本民法判例百選 第8版 2 債権

2018/05/05 00:01

債権法改正に対応

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第7版刊行から3年という短いスパンでの第8版刊行です。
施行まではまだ間がありますが、債権法改正に対応するため短い期間での新版刊行となりました。
判例の入れ替えなどは多くないのですが、各判例の解説に、改正後に及ぶ射程に言及が加えられています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

民法判例百選 3 親族・相続

紙の本民法判例百選 3 親族・相続

2017/11/03 15:45

家族法判例百選からのリニューアル

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これまで家族法判例百選として版を重ねてきたものが、民法判例百選3として生まれ変わり、版数はリセットされて初版扱いとなりました。
はしがきによると、あたかも別個の法領域のような印象を与えるのを避け、民法典を構成する一部なのだということを強調したい意図があるようです。
確かに、これまで財産法判例百選とか債権法判例百選とかいうものがあったわけではなく、民法判例百選1や2として出ていたのですから、今回の措置で首尾一貫したといえるかもしれません。
私自身も民法判例百選1や2は版が変わる度に買っていたのですが、家族法法判例百選はそうでもなかったところ、今回は3も買い揃えました。今後も1や2ともども揃えていこうと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

75 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。