サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. CHさんのレビュー一覧

CHさんのレビュー一覧

投稿者:CH

4 件中 1 件~ 4 件を表示

初級英語勉強者のご同輩に強くおすすめします!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』はいいけど、どうしてこうなるのか、少なからず英語の意味やしくみ知りたい!

『毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる』もいいけど、日本語訳の主語があったりなかったりとか省略し過ぎ。バリエーションの文章が解りづらい!!

『99パターンでわかる中学英語文型の総整理』を見つけたんだけど、文章の内容がやはり子供向けで、それにあの表紙は、落とした時に、さすがに捕まるんじゃないか?

と、お嘆きの、初級英語勉強者のご同輩に強くおすすめします!!


基本的な、文法についての解説があり、納得しながら進められます。
「文の後半部分」(補足情報を述べる部分)を重点的にトレーニングするように、「主語と動詞」「それ以外」で色分けされていて、解り易いです。
また、日本語の方は、英語の語順と自然な日本語の語順の2種類が併記されています。
返り読みせずに、英語の語順で英文が組み立てられるようになる訓練、すなわち話す訓練には、とても親切かと思います。

さらに、前の項目で勉強したことが後に出てくるので、定着させるにはとても良い。

付属の CD-ROMの音源の日本語のあとのポーズ(無音部分)も、良く考えられていると思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なるほど、読み進められる。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

以前同じ著者の「一生モノの英文法 (講談社現代新書)」を読んだのですが、中〜後半は、読んでその場で理解したような気が、ほんのちょっとしましたが、身になっていないと感じていました。

また「よくわかる英語の基本 基本文型・文と文の結びつき (アルファプラス)」も購入し読み始めましたが、半分くらいのところで挫折中です。

この新書の完全版となる「一生モノの英文法COMPLETE ゆるぎない基礎英語力を獲得するための最短ルート」も販売されていますが購入は保留中。。。
そんな中、今回、このBASICが出版されたので購入してみました。

特に前半やand, but, or部分等、なるほど「BASIC」で、簡単すぎるなぁという部分も多いですが、疑問文のつくりかたなど、再確認できてとてもよいと思う部分も多いです。

例文も、何気なく、離れたところで、話がつながっていたりして、おもしろく工夫されています。

このナビゲーションの音源を聞きながら進めていますが、確かに!進められますね。

ネット上には、「この著者は、文章や言い回しがくどい」と言う主旨の意見が散見されますが、私は「丁寧」と解釈します。

英文法というのは、たとえ伝統文法でも、教える人のそれぞれの考え方・教え方で、「ああ、そういうことなのか」という場合があると思います。
(日本語の解説の)文章がやわらかくても頭に入って来ないときや、逆に難しくても結果理解し易かったりします。
結局は、「相性」ということになるのだと思いますが、
この著者の書が「くどい」という評判だけで躊躇したりしている方で「でも、ちょっと興味がある」という人がいらしたら、是非読まれる事をお勧めします!
もしかしたら、「相性」が合うかもしれませんし。

英語は、まぁ決まったフレーズの基本的な英会話ならOK だけど、、実は文法は良く解っていないんだよね。とビビられている、初中級者の方にも(笑)お薦めです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まとめ方のアイデアは良いと思うのだが。。。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ごく簡単に書けば「SVOCの文型ごとにグループ分けされた例文集」です。
各文型の説明が「ポイント整理」として若干あり、例文は「Practice ! 基本文型を用いて練習!」と少し応用された文章の「More Practice! もっと練習してみよう」の二段階になっています。
各文型ごとに、始めに、例えば「S + V + C」(主語)(be動詞) (補語)などとあり、文型を頭に入れながら例文を暗唱するには良さそうです。

しかし、欠点と思われるのは、
例文の英文と日本文が「片方のページ」に”横”に対訳として記載されているので、短めの文章でも、英文も日本文も改行されてしまっていて、大変見づらいところです。
前書きには「例文はすべて、左に英文、右に和文が配置されています。日本語を見て、瞬時に英語で言ってみるという、このレイアウトならではのトレーニングができます〜」とありますので、ここも『売り』ひとつのようなのですが、文字数の制限のためか、英語の方は、どこでも単語の切れ目、日本語の方はかまわずどこからでも改行になっています。      

例えば、こんな感じです。↓

The ticket window closes at   チケット売り場の窓
6:00 p.m.            口は、午後6時に閉
                 まります。

My son does his homework
at an after-school         息子は宿題を学童保
program.             育でやります。

これはどうなんでしょう。。。
私には”瞬時"に判別するのは少々大変で、純粋な(?)英語学習以外のところで疲れてしまう感じです。

せめて、

The ticket window closes      チケット売り場の窓口は、
at 6:00 p.m.             午後6時に閉まります。            
                   
My son does his homework     息子は宿題を
at an after-school program.     学童保育でやります。

くらいの丁寧な記載や、レイアウトの工夫を希望します。
英語初学習者向けの、語学の教材だと思いますので。 

また、ダウンロードできる音源には日本語はありません。もちろん例文の発音は確認できますが、残念ながら音源だけでの瞬間英作文的学習には不向きです。

例文のまとめ方のアイデアは良いなぁと思いますので以上、残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本最強英語脳を作る

2016/07/27 11:18

指南書、ではない。

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

印象として、脳科学的、またはそれに近いことから脳内に「英語」の領域を、、、などと考えてしまったが、そういう内容ではない。

著者の「英語」をモチーフにしたエッセイ集という感じで、残念ながら、特に「英語」を学ぶ上での情報は希薄であった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示