サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. プリンママさんのレビュー一覧

プリンママさんのレビュー一覧

投稿者:プリンママ

216 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

予想外の展開で面白かった

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

貧乏男爵令嬢オフィーリアと幼馴染の伯爵ウィリアムのお話です。オフィーリアの祖母は魔女・・でも、自分は違うと思っていたのに、祖母の姿に変身している?どうして変身したのかの謎、ウィリアムを取り巻く人間関係など、色々な要素が複雑に絡み合っていて、とてもおおしろい展開です。色々布石があり、なんとなく人間関係の想像はできるのですが、思わぬ展開になったりするので、先が気になってサクサク読んでしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

キースの危機

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

キースが行方不明にあり、仲間たちとキース探しの旅に出る新たな話です。新しいキャラクターが出たり、学園とは異なる旅の話などもあり、前作同様面白いです。個性的なキャラたちのヒートアップが続きそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

安定の面白さ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

王国騒乱編は3巻目なのでこれで解決編かと勝手に思っていたら、まだまだ話は続いていて終わらなかった!でも、色々なところで大きく事件は進展していてワクワクドキドキの展開でした。アルティリエの頑張りにも注目です。4巻目で完結でしょうか?早く続きが読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

安定の面白さ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

4巻目も安定の面白さでした。2人と2匹で初めての旅行で知り合いの領地を訪問する話です。もちろん事件が発生!ですが、青の竜の意外な側面が新たに明らかになるなどして面白い展開になってきました。次作位で結婚式の話があると嬉しいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

色いろな人間像が面白い

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

弓こそ誰よりも上手く扱えるが、「出来そこない」と馬鹿にされてばかりのニナ。実兄ロルフにも優秀な騎士ですが自分のせいで不幸な事故で片目を失っていて、嫌われていると思っています。
ある日、騎士リヒトに弓の才能を見出されたニナは、騎士団へ勧誘されて仮入団という事で試合に一緒に臨むことに。すれ違いの思いや、努力、優しさなどが様々に織り込まれていて読みごたえのある作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

青の親をめぐる話

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「最後のひとかけらまで、紫の鱗を探し出せ」という使命を遂行するお話です。青の親のうろこと思われる品が思わぬところから発見され、青の様子もおかしくなります。二人の協力のもと、話の展開は相変わらずの面白さです。巻が進んでも、ぶれることのないしっかりしストーリー展開で今回もとても楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

安定の面白さ

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1巻だけの短編かと思ったら、続編が出てまだまだ続く長編になっていて、嬉しいです。
官吏の試験に合格して見習いの仕事が始まるところに舞台は移ります。あくまでも仕事がメインのストーリーなので恋愛要素はかなり低めというか、主人公的には皆無に近い形です。単に記憶力がいいという特殊な才能だけでなく、自然体の「できる女性像」の話でサクサク読めます。次作も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本えっ?平凡ですよ?? 9

2017/10/19 10:30

驚きの展開

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

完結前の怒涛の展開の章でした。結婚式の日取りも決まり、これでめでたしかと思ったら、祖父の反対!心情的な反対かとおもったら、もっと壮大な秘密が隠されていて驚きの展開でした。次作のフィナーレがとても楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供誕生

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

毎回テンポの良い話が詰まっていてますが、今回は息子が生まれて、ますます面白くなってきました。いろいろな国に次世代が誕生してきても、公爵家の「面々は相変わらずの面白さ!7巻も期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

今回はお見合い世話人騒動

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

男爵令嬢リーゼと次期皇帝候補シディスと無事正式に婚約できた。ところがある日、帝国と周辺国の貴族達のお見合い係に抜擢されたリーゼは怪しい隣国貴族のセレンに絡まれ、騒動に巻き込まれていく。前回の騒動から一息ついたと思ったら、また新たな騒動が・・・。犬になってしまう呪い?が王都に多発。黒い石を探しながらの事件解決の話です。意外な結末が、面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

地方出張!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供の誘拐事件の捜査のため、出張へ!今回は仕事の為メンバーは限定。港街の食堂で給仕係として働くことになったのだけど…。任務では攻略対象のソラとマリアとの3人だけ。新キャラ登場で事件が展開して行きます。安定の面白さです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

安定の面白さだか、まだあと一歩

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アルティリエを迎えに港へ先回りしていたナディルのおかげで、ようやく再会できた二人。エルゼヴェルト公爵の足取りもあと一歩というところで逃げられてしまいます。2人が合流できたし、今回で結末か!と思っていたら次作が最終だそうです。2人の喧嘩など珍しいシーンも登場。次作でどうまとまるのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ドキドキハラハラで面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

テルンビルト王国の王女であり胡竜国の血を半分受け継ぐ・璃杏は、ある儀式に参列するために胡竜国の王都を目指すことに。王族の遊学という建前で護衛もついての安心の移動だったはずなのに、気が付けば見知らぬところに軟禁、逃げ出せば妓楼に売られ・・・よくあるパターンの設定ですが、だれが味方で誰が敵だかわからない中での数々の出来事に目が離せません。とても面白いストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ルシエラがどんな人かが明らかに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

後妻であるルシエラと対峙していく過程で彼女がどのような人生を送ってきたかが明らかになっていく回です。アルティリエは、色々な方面との連携を深め頑張ります。今回が最終かと思ったら、話はまだ続きます。次回で決着するのでしょうか?相変わらずの面白さです。早く次作が読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

莉杏とても13歳には見えない

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

茉莉花官吏伝の2巻から4巻に出てくる赤奏国の話です。両方を読み比べると面白いと思います。
十三歳の誕生日、赤奏国の皇帝に後宮入りを願い出た莉杏はそのまま、皇后にされてしまいます。よく分からないまま事態が進行するものの、素直にしかし現実をしっかり見極めながら皇后として立派に成長していきます。茉莉花と違う意味で優秀で芯のしっかりしたヒロインです。事件を13歳らしい視点で解決していく姿も読みごたえがあります。こちらはこちらで独立した話として楽しめますし、シリーズ化も期待したいです。両方の国がどのように絡み合って行くのかも面白そうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

216 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。